私の外国でやりたい事の1つに、バンドで、スタジオに入る🎵と言うのがあったのですが❗️

今回、叶ったのです〜〜〜✨😆

image

前々から、ニューヨークのスタジオを、見るだけでも良いから行ってみたいなあ〜と思っていたのですが、

(急に思い出しましたが、Londonでライブハウスの地下にstudioがあって、入ったことがありました!本当に入っただけですが(笑))

たまたま、友達のバンドのドラマーが、来ないという事になり、叩いて〜と言われ👐

studioで、ドラムを叩くことに”Yey 💕”

友達が迎えに来てくれ、腹ごしらえに私のお気に入り”Bushwick Bakery “に寄り、ホットサンドとコーヒーを買い☕️

image

バスに乗って、studioの最寄駅へ🚌

場所は、泊まっているBushWick から2、3個目の駅でした、こちらもBrooklynです🎵

その前に、スティックを買いにスタジオ近くの、楽器屋さんへ🎸

そうそう、これもしたかった事の1つです(笑)楽器屋さんに行く♬

私が、スティックを選んでる間、友達は試奏してました🎸

image

試奏した後も、チップを渡してた様な気がします💰チップ社会おそるべし(笑)

そして”The SweatShop”へ🎵

何だ!その名前と思いながら(笑)さて到着🚌

友達から、倉庫を改装しためっちゃ広いstudioやで!って聞いた時に

だだっ広いところに、機材が置かれてる、まるでROCKのMVの様な感じを想像しましたが(笑)🎥

んなこたない👓

確かにすごい広かったですが、何個も部屋があり、付いて行かなければ事務所もわからないし、部屋番覚えてないと迷子になりそうでした💦

image

まず、事務所に”予約した者でが〜”と顔を出し、鍵を持ったスタッフさんに、その部屋まで案内してもらいます🔑

始まる前に、トイレに行ったのですが、部屋番を覚えてなくて、やばいと焦りましたが、音を頼りにドアを開けたら当たりだったので

ホッとしました💦(笑)

ドラムセットは全部揃ってたので、それを使いました〜いつもはマイスネアとマイペダルも持っていくのですが…😊

そして、セッティングをしてると、イスがあまり低くならず、アメリカ人足長いからか〜チッ😗

と思いながら、イスに座ると…

おや⁉️なんだかイスが斜め…踏ん張らないとだんだん前へ行く様な💦

なぜなら!床が、斜めなのです(笑)やはり倉庫を、改装しただけあってザッパな?作り😅

どうすることも出来ず、そのまま練習へ(笑)

でも意外に、叩きやすかったです😁

image

image

部屋の大きさは四畳半くらい❓エアコンの効きはすごく良かったです🎐

ドラムなのに、寒かったです(笑)ギターボーカルの友達は、汗だく(爆笑)文字通りSweatshop 💦でした❗️

“汗かけー❗️❗️”言われました😁

image

練習は、やったことないジャンルだったので探り探り合わせて行きましたが、メチャクチャ楽しかった💕

本当、あと2回くらい合わせたらコツ掴めた気がする〜(笑)

とにかく、良い体験でした✨

あ、スタジオ代は2時間10ドル、こっちと同じくらいでした❗️

また、行きたいですぅ〜🎵

🎵”The Sweatshop”💦

image