NewYork

ニューヨーク珍道中☆その16 ☆ MoMAは無料の日に行くべし❗️

最終日の夜ー金曜の夜

ライブまでの時間
3時間….5時~8時
ニューヨークで、金曜の夕方から夜!
ライブやクラブ、バーに行く前に時間潰しに行けるところ!
それは”MoMA”です
暇つぶしって言うのは、人聞きが悪いですが
金曜の夕方4時から8時まで、無料開放だからです
その後、MoMA Design Storeでお買い物もゆっくりできます、こちらは9時まで
この時間を使って、ほぼ毎回MoMAに来てます
なかなか、日本では見ることの出来ない、有名な画家、アーティストの、本物の絵画が間近に見ることが出来るので、大好きな美術館です
しかも、タダ
ゴッホ、ピカソ、ダリ、モネ、ゴーキャン、クリムト、モンドリアン、ミロ、マチス、ウォーホール、他にもたくさん、名画の数々

今回も、こちらの常設展の、私の好きな名画たちに会い❤️
そうそう、久々にこのフリーダの絵の横の鏡が帰ってきました
ので、撮影
image

image
これ、ウォーホルの作品。
結構あちこちで観てますが、初めて観ました!これ本当に嬉しい

image

この写真は、なんか見た事あるんだけど、何かに使われてたのかな?カッコいい~映り込みがアート

image
これも、初めて観ました。どなたの作品か見るの忘れました(汗)でも、引き込まれそうな空に感動

image
カッコいいミラー、今度のフライヤーに使おう

image
そして、タナチュウに似てたから撮ってみた!題名”田中”
そして現代アートの個展もチェック、晩年は現代アート作家になる事を企んでいるので(爆笑)
ちゃんと予習しとかなきゃ!と
(バカにしてないですよただ、ヴィヴィアンも言ってますが、現代のアートは、アートではないと、なんで?と思ったけど、なるほど….です)

でも、毎回面白いなぁ~と思います
やったもん勝ちです
今回は、やられた!ってほどの、斬新なものはありませんでしたが=比較的真面目な作品でした

こんな感じ…した

image
なんか、雑誌貼り付けて、たまにペラっと取れてるやつ

image
☝️のヘアースタイルはアートのが一部ではありません
いやぁーみなさんいたって真面目なんですよね、すみません

image
これ、面白いかったです。

image
これムール貝の殻で出来てます、しかも結構古い作品なのに、殻がボロボロになってないのがすごいなーと、違う視点で感心

☝️以外に玉子の殻バージョンもありました

写真もっと載せたかったけど!この辺で…

とにかく芸術は爆発なのですよ



ニューヨーク珍道中☆その15 ☆Souporogy and Metoro Card

Katz’s で、遅めのランチをして
友達のギャラリーへ寄り、WiFiを借りて次に行く所を、地図と写真でチェック!

チェルシーにある、ミステリーハウスと言う、ネオンのインスタレーションアートを見に行く事にし
ギャラリーの友達に、
ありがとう
また今度ねとサヨナラし

とりあえず、ソーホーからチェルシーへ🚶
地下鉄を使おうか迷ったのですが🚇

メトロカードに、後3回乗る分しか残ってなく…💦
チャージするのにクレジットカードが使えず(これたまにあります、急にCash onlyに自販機がなるのです….困るぅ~💦)

前日の出来事ですがBrooklynの駅でマシンでチャージ出来ないから、ボックス中の人から、

メトロカードを買おうという人が、並んでました💳

私も、そこへ並ぶと、前にいた白人の女の子が、”私のカードよ!💢”
と、ボックスの黒人の女の人に怒ってました(汗)

なんだろ❓と思って私の番”メトロカードください~”と10ドル出すと💰

“なに?”とそいつ❗️

何じゃねーし!”10ドルのメトロカード”と言うと

愛想もクソもなく(あちらの方は、だいたいみーんなそうですが(笑))
さっと出して来ました😤
それを受け取り、ホームに入ったのですが、次別の駅で使うときに、

何度通しても効かず、近くにいた、駅の人が見かねて入れてくれたのです‼️

で、次の駅でまた使ってみると効かず、結局、別のをメトロカードにチャージしたのですが….
あれ?変じゃない10ドルなら一回2.75ドルだから、3回は使えないといけないのに….
おぇ!あのヤローぼったな!!💢

10ドル出したのに、一回分のメトロカード渡したのだと、そこで初めて気づきました!!クッソ~~💩
はらたつわ!!着服やぞ!あの女
やられたわー💢
と言う経緯やもろもろあり、メトロカードの残が少ないままって事に OMG‼︎

なのでとりあえず、歩いてチェルシーまで行きました
しかも、そのインスタレーションの場所に行ったのですが、行ったり来たり💦
右往左往してみたのですが見当たらず😢

時間がない!と断念し

次の目的地”Soaporogy”へ✨

image

その店は、毎年ニューヨークを訪れるようになってから、毎回来ているお店で
(たまに年二回NY行く時はスキップしますが)

オーガニックのバスグッズ、スキンケア、フレグランス、キャンドルなどの、お店で🗽

New YorkのManhattanのChelsea にしかないっていうのが、またにくい

ミッドタウンにも、この手のショップがありますが、値段が高い💦

そして、Brooklynにもよく似たショップが出来ましたが、ちょっとお高めで、香りのバリエーションが少ない

(クオリティはすごく良かったですよ、試してみました)

価格、香りのバリエーション、クオリティ良しだから、ここが好きです

image

写真左が、石鹸!
毎回質問させる”うちに来たの初めて?” に、”そう!”と答えると、奥に見えるバスタブで、一通りの体験と説明をしてくれます(笑)

(1人で来るときは、”来たことあるよ~”と先に答えます(笑)時短です)

オーガニックの石鹸を、4つ買うと5個目は無料にもなるので、今回もそれと
(目安としては、1年で5個ちょうど無くなります、それがだいたい¥4000くらい)

今回はボディクリームを、サンプルの香りの中から調合してもらい買いました
(前回は、ボディオイルをサンプルの香りの中からそのままの香りで選びました)

石鹸もボディケア系の商品も、超敏感肌、アトピーの人でも、全然使えます

あ~~使うのが楽しみ

image

 



ニューヨーク珍道中☆その14 ☆ Laura Jane Grace ♪

今回の、目的の一つ と言うか、メインの目的、本当の目的
大好きなバンド “Against Me!”のLIVEを観ること

今回は、LauraのSolo LIVE

彼女のLIVEを観るのは2年ぶり、なので今回LIVE、欲張って2連チャンで観ることに
このバンドを、初めて観たのは(知ったの)
ニューヨークにハマって3回目の旅行で🗽
せっかくだから、なんか、プロのLIVE見に行こう~!と、日本であらかじめ、ネットで探してチケットも買い
こちらは、プロのツアーバンドは、¥1500~2500くらいで観れるのです
素晴らしい✨
その頃は、まだPunkrock DJだった
よしきくんに、(今では、泣く子も黙る…心やさしきPunk rockerです(笑))

“Against Me!って知ってる?”て聞いたら、

“知ってるよ~!硬派な感じのパンクやー!レコード持ってるし、DVDも持ってるから、焼いたあげるよ~”と
親切に教えてくれ、これはカッコ良いんじゃない!とMusic of Williamsburgで観たのが、出会い
その時に、ハマりました!
オーディエンスは、男の人が9割、ギューギューに男祭りです(笑)

ダイブするする!
最終的には、みんなステージに上がって歌う!と言う一体感ステキ💕
その飾り気のない、音、風貌、硬派で、パワフルな演奏、こんなにストレートなのに、すっごいかっこいいバンド観たことない!!
しかし曲のバリエーションは、どの曲にも色があったりと、もっと聞きたい!観たいと思えるバンドで~⭐︎とにかく感動!😭
しかも、一緒に行った友達みぃちゃんと、帰り道かっこよかったよね~笑顔がたまらない😊
と、すぐファンになりました~🎵
その時、LauraはTom だったのですが….この説明はに(笑)
とにかく、2011年からAgainst Me!の大ファンになり、NY , LA , Chicago , Landon , Sacramento , Munich , Berlin などなどいろんなところに、観に行きました🇺🇸
初めて、本人に直接会えたMunich のLIVEからで、その時Facebookで友達になり、

私を私と認識してくれたのは、LA→Sacramento と西海岸ツアーを追っかけ?回した時からで(笑)
Messageのやり取りを、たまーにするようになり
その後の、ChicagoのRiot FestのAfter Party と題した、前夜祭的な小さいVenueでのLIVEのチケットが買えず
駄目元で、日本からChicagoに来てるけど、アフターパーティーのチケット買えなかったよ~😢
とMessageを送ると
“ゲストリストに載せたあげるよ”と
招待してくれたりしたのです〜〜💕
そして、今回大きなジャズホールでするとわかり、on-lineでチケットを買おうとしたら、上手くいかず、
Lauraに、Message送ってみると、
“前日にsecret live するけど来る? ゲストリストに載せたあげるよ、BrooklynのSilent Barn でするよ~”と
“え~!行きたい、しかもどっちのLIVEも観たい!2年ぶりだし~”と言うと⁉️
“LIVEの近くになったら、また連絡して~⭐︎”と、
よっしゃー!こりゃ行かなきゃ
今年、1番の良い出来事
そして、その当日、昼のうちにマンハッタンのLincorn centerまで行き、チケットを買い🎫
これかなり、良い場所買えました💺
夜の、Brooklyn でのLIVEに備えて、1度アパートへ戻りました~
友達のアパートが、このLIVEハウスの徒歩圏内だったのも、奇跡✨
しかし実を言うと、LIVEが近くなったので、Messageを送るのですが、返事がなく💦
もう、勝手に行って、彼女からもらったメッセージを、もぎりの人に見せて入るしかない‼️
と、心折れそうになりながら、LIVEハウス前まで歩いて行くと🚶
(ちなみに昼のうちに場所チェックしときましたこれ鉄則)
あ~やっぱここだな~、いっぱいそれっぽい人が集まってる~✨

image

image
と、近付いていくと、あ❗️Lauraがいるー!!!!、ではないですか❤️
私は、マスクを取り!
“Laura long time no see !!” 的なことを言ったかとそして、hugをして
もう、何をしゃべったか覚えてないテンパって💦
すると!彼女が
“Hi!! チケット買えた?”と

私は〜
“明日のは買えたけど、今日のは買ってない….”と言うと
彼女は〜
“色々、バタバタしてて、どれがどうだったかわからなくなった!”と
まぁそうですよね、いろんな人が友達で、世界中からメッセージが送られてくると、ごっちゃになりますよ😁
そして、Lauraがこっちへおいでと、他のゲスト(志茂田景樹みたいな服装の年の頃30代後半?)と
ライブのリストバンドを、もぎりの人からもらって入れてくれました Yey ⭐︎
それから、ツアーTシャツを買うのに、物販に並んでいると、後ろからその志茂田景樹が、”通してください~”と
え、物販係?時々、おねぇ?と思いつつ
彼?から、私とみぃちゃんのTシャツを買い👕
あ!いっち番前で観るには、もう並ばないと、と飲み物も買わずトイレも行かず、ステージ前へ
すでに、1番前は太った小さいティーンに取られてましたーが、まあ、全然見えるので良いか!と
始まるのを待っていると、
お?!前座があったのかぁ~
1人目は、どうもその子もトランスジェンダー👀
すっごく背が高くて細くて、綺麗でした!男のままならイケメンですね~(笑)

とても緊張していて、手が震えてて、ちょっとミスっちゃったりしてましたが、とても人気者で、みんな一緒に歌を歌ってました☺️
そして、次かな?Laura❓と思っていると、どっから見ても普通のおじさんが、ギターを持ってウロチョロしてるので、ローディーの方ね?!
と思っていると、そのままステージへ⁉️
どうも、昔パンクバンドをしていたらしく、メキシコ系のアメリカ人、私は全然わからなかったですが~
その人の時にも、みーんな歌を一緒に歌って盛り上がってました~😃
そして、やっとLauraの出番という時に、前のティーンが、また、クルッと振り向き
(なぜ、また!かと言うと、ライブ始まる前も、急に振り向いて
“トイレ行くから場所取っといて!”と言われ、見ててあげたという経緯が)

今度は何かな❓
すると
“私帰らなきゃ❗️”と言い
私は”え?マジで?”と言うと

“うん、マジ!”と帰ってしまいました(笑)

メイン見ずに帰る?!門限かな?
まぁ、そのおかげで1番前を陣取ることができました~
さてさて、待ちに待った
Lauraのソロライブ🎵
すると、ドラムセットの用意が始まり、ベーアンのスタンバイ👀
隣の女の子に”今日はバンドなの”と聞くと”知らない”と言われ、まあ~知らんわな
待っているとー
Against Me! のdrummer、Atom が出てきて、見たことないbassistが出てきて
Laura登場🎶
アコースティックバンドバージョンで、今回はするらしく

imageやったねラッキー💖
Showの内容は、いつものソロのアコースティックとも、バンドの時とも、また違う雰囲気で

ライブの構成も、なかなか面白く、彼女の自伝❓が出るらしく、それに沿って
その曲へのコメントや、その当時の気持ちなどを、語りながら、曲に入っていくと言う斬新で新鮮なライブでした♪
image

image

コアなファンの人と、最近ファンになった、ティーンの女の子たちも、みんな一緒に歌を歌って盛り上がりました‼️
昔からのファンの男の子が、”Against Me!はPunk Rock band だから、ダイブしたり危ないぜー!”

と、始める前叫んでたので、え!こんなセッティングの時も❓と一瞬ビビりましたが、そんなこたない
暴れる人もおらず、安心して堪能出来ました
わたしは、Sink Florida Sinkとbecause of the Shame Black me out I’m teenage anarchy が、特に感動しました~😆

全部良かったですが
ライブも終わり興奮冷めやらぬ感じで、Laura に会おうと、出待ちをしてるファンがチラホラいて、
私も、今日のお礼を言ってから帰ろう~と外に行ったり中に行ったり、待っていると
Lauraが出てきました~が、女の子とカメラマンとどっかへ行ってしまい💦
また、しばらく待つことに…
一人で待ってる女の子に、彼女は”どこに行った?”と聞かれましたが
“わかんないあっちにはいなかったよ~”と答えて
また、しばらく待つと
物販の方でガヤガヤし始めたので、行ってみると
Lauraがいて、親子出来てた、ティーンの多分、中1?くらいの、ほっそい女の子と喋っていて👧

横でツルッパゲのガタイのいいお父さんが、にこやか~にそれを見守ってました👴

お父さんと、目があったので”彼女は可愛いね~”☺️

と言うと、にこやかにうなずき〜
そのタイミングで、Laura とその子の会話が聞こえてきてました〜

女の子が緊張しすぎたのか、手を震わせながら手紙を渡し
“私もトランスジェンダーなの~”と👀

え!全然わからんかった、女の子やと思ってた~‼️
お父さん、それは心配だよね~
image
その親子☝️と、いつもNYでLIVEすると来る、Laura の友達

トランスジェンダーのこの自殺率は忘れたけど、かなりびっくりする率で高いらしく….全然知らなかった私💦

Lauraは自分の経験から、同じ境遇の子が生きやすい様になる為に、Coming out してから活動しているのです❗️
そう、Tom からLaura
He からShe になったのです
Coming outの記事を見た時は、何が起きたかよくわからなかったですが、

まぁその時は失恋した気分でした💔
しかし、彼であろうが彼女であろうが、わたしは、彼女の歌が大好きなので良いのです✨

Lauraがその女の子に、”明日のライブも来るの?”とLaura が聞くと
“お父さんと行くよ”と
Laura は”君の髪の色なら、すぐ見つけられるね❤️”と言ってました
その後、私もLaura に、”今日は本当にありがう!”と、お礼を言うと❤︎

“ノープロブレム!”と答えてくれて
“頼みがあるんだけど~、Tシャツにサインして”と言うと
“もちろん、良いよ~旅はどうだった?”と聞かれたので

“私のフライトが遅延して、飛行機が変わって、シアトル経由になって、11時間シアトル空港にいたよ~”と答えると✈️
“それは、最悪だね~‼️飛行機はそれがあるからイヤだね~” とLaura
そして、私は欲を出し、持っていた本にもサインをせがみましたが、

“ミキは遠~~いところから来てくれてるから、全然いいよ~”と快く書いてくれました、コメント付きで
戦利品話こちら👇
image

それから、”明日も来るでしょ?”とLaura♬
“めちゃくちゃ良き席が取れたよ、また明日ね~”と答え

ハグをして帰りました~❤️
言うまでもなく、帰り道はルンルンでした🎵
(久々に使ったルンルン(爆笑))
4時間以上、何も飲まずいたのですが、楽しすぎて全然苦にならなかったけど😆

アパートについてから、呑んだビールは格別に美味かったです~~🍺
image
なぜか、サッポロ!

友達が用意してくれてました~ありがとEri◯



ニューヨーク珍道中☆その13 ☆ KATZ’S Delicatessen & Uber

最終日はBrooklyn→Manhattanへ移動です🚖

なぜなら夜は

Lincoln Center でライブ、そして次の日は、朝7時には空港に向かわなければいけないので

ちなみに、いつもは✈️JFK(Brooklynにある空港)
去年と今年は、ニューアーク(New Jerseyにある空港)なので、

からだとManhattanを越さないと行けないので、
もうあらかじめ、Manhattanにいた方が楽だなと言う事で、移動する事に…
友達はまだ部屋使ったらええよ~(笑)と言ってくれたのですがー☺️
🐱の、エミちゃんともお別れ(涙)

さて、朝ごはんをペペの🍞Bushwick ベーカリーで買って食べ(ここ常連になりたいぃ~2つ前くらいのブログ参照(笑))
さぁ、移動の準備オッケー!
タクシーを、ウーバーで呼んで!と友達に言われたので、そのアプリをダウンロードし、入力し始めると…

“携帯のパスワードを入れてください。”と最後に出てきて

なんだったけ?と、つまずき断念💦
ルームメイトのジェニーに相談、他のアプリもダウンロードしてみましたが、アメリカのスマホにしか対応しておらず…
ちなみにこのUberは、通常のタクシーより、価格が4割くらい安くて、しかも数分で迎えに来てくれます!🚙

自分の位置情報から、1番近くにいるウーバーを向かわせるらしいです、

しかも地図でここにいますよ~って、タクシーがウヨウヨ動いてるのがわかるのです

素晴らしい!面白い(笑)😆
しかし、それは使えず😞
3,40分いろいろ試して、普通にタクシーをジェニーに呼んでもらいました
で、30分待ち…
家から普通に呼ぶと、このくらいかかるらしいです。

結局、Manhattanに着いてるくらいの時間に、Brooklynを出発
ジェニーに、感謝と御礼を伝え、部屋を貸してくれた友達には、ふざけた置き手紙と感謝のプレゼントを置いておきました❤️
ありがとう~Eri◯

さて、Manhattanにやっと入りましたが、すっごい渋滞です‼️

スーツケースさえなければ、地下鉄で移動したのに🚇
この日は、ギャラリーの友達と、地元から同じく旅で来ている今田さんと、そのお友達と、

ランチに”Katz’sdelicatessen ”

へ行く予定だったのですが
待ち合わせの、10分前にその前をタクシーで通過
降りたい、降りれない….💦

結局、Hotelにチェックインしたのが、待ち合わせの、20分後‼️
ホテルでWi-Fi繋いで、遅れてゴメン!今向かうね~と送り!
急いで地下鉄で、2nd AV駅へ
とりあえず、Katz’s へ行き(ココはパストラミサンドめめっちゃ有名で、いつも混んでます(笑)美味しいですよ)

見当たらないので
ギャラリーへ
すると、ギャラリーの友達が、どうしたの~もう今田さん帰っちゃったよ~💦
と、呆れ顔でした!
今日の経緯を話すと、納得してくれて
今田さんからのメモももらい

お腹すいたし、Katz’s 行く?と🍔
ギャラリーの友達とKatz’s へ
パストラミサンドは、ものすごく混んでるし、その友達は地元なので、
あえてホットドッグがオススメと言うので

私もホットドッグにしました
ビールををシェアし

image

image

してみました🍺
あと、スタテンアイランドの実家からBrooklynのダウンタウンの新築のマンションに引っ越しした話も聞き
いったい家賃いくら?と聞くと月2500ドルって💰
すげー稼いでるなぁ~と思いながら、😵
割り勘でその店を後にしました(爆笑)

image image





ニューヨーク珍道中☆その12☆せたがやラーメン

さて今日は何処へ行こう~

行かなきゃいけない所は、次の日のLaura Jane Grace (Against Me!)のLIVEのチケットをManhattan へ買いに行く❗️
これ一番重要今回の旅の目的であります
なので、M trainで、🚃Manhattanへ行きLincolin center のチケットカウンターへ
“明日のリンカーンセンターのチケットが欲しいのですが~”
とカウンターのおばさまに言うと
“売り切れよ!”と言われ
“え、売り切れ?!マジで?”💦と聞くと、
“えーそう~”
私は、”The Appel room の Laura Jane grace のshow だけど~?”と言うと
“あーあるわ、ゴメン!ビッグバンドのしょうかと思った!”と言われ
あっぶね!聞き直してよかったよぉ
“そのshowは、Lincoln center ではなく、コロンブスサークルの方でするからね、間違えないでね!”と教えてくれて、
“チケットの場所も、良い席が空いてるわよ~私なら、この席を選ぶわ~”
とオススメしてくれた、ステージから真正面の1番前88✨
image

ジャズホールなので、本当の1番前はテーブル席になっていて、その後ろが普通のホール席になっていていました、そこの1番前のど真ん中 Yey ❗️

やったね
そして、それからそこら辺をブラブラして〜
今日の夜のBrooklynのLIVE(そちらもLauraのshow)に向けて
Brooklynに戻って、その途中に腹ごしらえもしたいしようかな~とWilliamgburg へ
この日はとっても寒くて🍃今!大人気のWilliamsburg を堪能する余裕なく😢
しかし、せっかくだから、美味しい外国らしいものをと、

ハンバーガーのKing of NYと言われるお店があると言うので、行ってみる事に❗️
お腹すいた~~寒い~~と心の中で叫びながら、そのお店の方に歩いて行と、
“せたがや”と言う看板が目に入ってきました⁉️
おや?何屋さん❓覗いてみると、カフェ~のような内装で、日本人のお客さんばかり❗️

image
image
ら❗️ラーメン食べてるじゃなないですか~🍜
あー、暖かい汁飲みたい♨︎
でも、ここで葛藤、せっかくNY来たのに、ラーメン?!
とりあえず、ハンバーガー屋さんの前まで言って、雰囲気見てから考えようと…
頑張って歩いて🚶
お店の前まで着きました~そんな混んでないし良さそうな雰囲気✨
どうする、🍜VS🍔
悩みました~
どっちにしたと思います❓
ちょっと戻るの遠いけど、やっぱラーメンですね!(笑)
つうことで、せたが屋ラーメンで、辛いの頼みました~あったまるため
image

お味も美味しかったです
チャーシューが→豚の生姜焼き🐷

メンマではなく、マッシュルームのガーリック炒めが入ってました~か🍄

店内は、入った時は、100%日本人のお客さんで、9割男の人👦
帰る時は、女の方も増えてましたが、それも半分以上日本人か、日系?のお客さんでした
お値段は14ドルてことは、1600円ですね
高い💦
でも、美味しかったし、体温まりましたよ~🍜



ニューヨーク珍道中☆その11 ☆Bushwick Bakery

次の朝、パンが食べたいなぁ~と思い
出張中の友達に言ってみると❓

“近くになかなか美味い、パン屋あんで~”と教えてくれました
朝の9時に、起きたまんまの感じで、ご近所さん風に行ってみました~(笑)
アパートから2ブロックほど歩くと、

その可愛いベーカリーはありました❤️

image

image
その名も‼️

“Bushwick Bakery”
中に入ると、パンの良い香りが漂っていて
たーくさんの、美味しそうーなパンや、スイーツが並んでました
image

image

 

中から、メキシコ系の店主らしき人が出てきて、
あら?見ない顔だな~!?て顔をちょっとしましたが
さて何にしますか?と私が、注文して来るのを待ってくれていました

そこは、ショーケースの中にパンが並んでいで日本で言うとケーキ屋さん方式✨
私は、あまりにも可愛くて美味しそうな、パンやスイーツを見て、テンションが上がりまくり
image
日本語で”えーーーヤバい、ヤバい!!どうしよ、決められん”(笑)
言いながら、迷って迷って、やっと
クロワッサンと、チキンポットパイ
と、パンを買った人には💲1.75のコーヒーLを注文

うちにもち帰り、食べました~~
チキンポットパイは、しっかりお昼ごはんになりました

image

image

そして、次の日の朝も行ったのですが
次の日は、店主はまた来たね!って感じで

“Good morning!!”と言ってくれ
私は、クロワッサンとプルミエとコーヒーを頼みました

image
すると、店主がお会計の時に
“what’s your name?”と聞いてきたので、
“Miki”というと
“Pepe ! My name is Pepe !! Sounds similar ! MIKI PEPE!!”と言われました
あんま似てないけどと思いながらも(笑)
“そうだね!”と言って帰りました
とっても、可愛くて❤️美味しくて
気に入りました~このベーカリー!🍞
常連になりたいと思いました~

image☝️Pepeにも、また会いたいです💕