NewYork

ニューヨーク★ブッシュウィック・ブルックリンを楽しもう〜🇺🇸5★Gua Cu Co ベネゼエラ料理でランチ

アメリカ🇺🇸NY🗽Brooklyn のBushwick に着いて、初のご飯は☝️  ベネゼイラ料理の店”Gua cu co”へ

友達は”何が食べたい〜?”と、いつも聞くのですが、旅の初めはこっちでしか食べれなさそうな物☝️とリクエストします(笑)

アメリカンな食べ物は大体もう体験したので、こっちで流行ってる物(大体その一年後に東京ではやりだす感じ(笑))なのでお先に体験する様にしています😊

て事で、ベネゼイラ料理にトライ👍

去年ブッシュウィックに来た時はなかったお店で(2月に来た時にはあったのかな…)

友達が、”そこ行こうや〜”と言ってくれ、もうおまかせで😊

お店は、Troutman street とlirving streetのコーナーにあります❗️

こんな感じちょうどこの角の席に座りました!

さて、何を食べようか?メニューを見てもよくわからない名前      💦               ここはひとつ☝️おまかせで(笑)

友達   “豆食べれる?”                                     私   “食べれるよ〜メキシコ料理のやつやろ〜〜?”                                                 友達    “オッケーじゃあ、オーダーするで!”とウェイターさんにオーダー

何やら会話の中で”バナナ🍌バナナ”て聞こえるので、                                         “バナナ私食べられんよ!”と言うと”バナナとちゃうねん甘くない”と言われ😆

あ!Plantain ね!と思っていると、友達はウェイターさんに”この子はバナナ嫌いやねん!バナナちゃうのに”と説明😆

ウェイターさんは、笑っていました。だって、甘くないバナナ🍌味じゃない見た目そのまんまバナナなんて日本で見た事ないし😅

私は前々回その存在を知りました、名前は”Plantain” 🍌

プランテインチップスなる物を、食べてみ!と言われ、どう見てもバナナチップスやん!と思いながらイヤイヤ食してみると(笑)

なに!コレ!美味いしかも甘くない、イモみたい!とハマりました(笑)😋

で、このランチプレートに乗って来るバナナもそれと言うと事で、

私の嫌いなものトップ2の、バナナ🍌と、あんこの甘くない奴の、乗った”Pabellon Criollo $13″プレートをオーダーそれと☝️

Empanada と言う、小麦粉で出来た皮に肉などを包んで揚げたもので、プレートがビーフ🐄だったので、チキンをオーダー🐓

その前にビールで乾杯🍻

ご飯が来るのを待っていると、友達が”見てみ!”と言うので、窓の外を見ると👀

“何してるの〜〜(笑)”と思わず声高に言ってしまうほど😆、不思議😳な光景   だって🇺🇸柄のパンツに裸にベスト、スケボーしながら、なぜかデッカいタイヤを転がす!と言う奇行(爆笑)

ニューヨーク🗽着いて早々、こちら🇺🇸ならではの良いもん見れた感じ(笑)

そんなこんなで、オーダーのごはんが来ました⬇︎実はワンプレートだけ頼んだつもりだったのですが、1人ワンプレート来てしまうハプニング😅

こちらがその”pabellon Criollo” 手前のが焼いたバナナ 結果バナナの焼いたやつで甘かった(笑)

右のアンコみたいのは、まんまアンコだけど、日本みたいに甘くない、メキシコ料理でもあるやつ☝️

真ん中がご飯🍚で、その上がシュレッドビーフ牛肉を煮込んで裂いたやつで⇦コレ美味い🐄

で、その横のパンみたいのは、外はパリッと生地はもちっとした、お餅っぽいパンでした、これも美味しかった😋

Empanada も来ました⬇︎

 

⬆︎のEmpanada 半分なに切った中はチキンが、ぎっちり入っております🐓 お味も美味しかったです😊

結局、プレートの方は友達は完食しましたが、私は上っ面をさらった感じで、終了💦

友達は、”無理せんでいい残し〜”といつも言ってくれ☺️ 店員さんは、”Box持って来る?”と言ってくれるのですが….

それを持って歩くのと、果たして食べるのか?と旅行先だと思ってしまい、残して帰ってしまいます。申し訳ない🙇‍♀️

ホントは食べ物残すのは、ポリシーに反するのですが、アメリカでは無理🇺🇸(笑)すみませーん(涙)

感想⭐︎総合的に、サイドメニューのアンコみたいなブラックビーンズと、肉のパサっした赤身の肉は、メキシコ🇲🇽料理みたいな感じでしたね、お肉は私の好みな脂なしで好きです😁

て事で、Gue cu coを出て、友達が集まるまで、家で一休み😪

とても天気の良い☀️気持ちのいい夏晴れの午後⭐︎

Brooklyn 名物、消火栓の放水🌊虹🌈が出てたりするのです😊 打瀬水なのかな?

ニューヨーク★ブッシュウィック ⭐︎ブルックリン を楽しう🇺🇸2🚙Uberの巻

さて、Uber 待ちです🚙
Wi-Fiが切れる前に、早く迎えに来て〜〜💦なぜなら、タイムリミット30分!無料airport Wi-Fiだったので…(1つ前のブログ参照)

そして、ウーバーが迎えに来ると同時に友達に、”今、空港出るから外に出ててね!”とメール📲を送らなくてはならず、

(なぜなら呼び鈴がないアパートだったので、外に出てもらってないと中に入らないのです💦)

焦りながら、Uber待ち🚙                    待ち時間5分→4分→キャンセルされました😵って、なんで〜〜⁉️

今度は、Uber poolを選んでみました(Uberプールとは☝️相乗り式で、道中、他の人もピックしていきます👨‍👨‍👦必然的に時間が余分にかかるので、割安になります☝️)

すると、それらしき車が来ました。トヨタカムリが来る予定が、           (ウーバーには、ドライバーの顔写真と名前と社主が表示されます👳).                      フォードが止まり”Miki?”と聞かれ、確かに私のUber だったので乗りました🚙

それと同時に、”今、空港出たよ〜〜”友達にメッセージしました📲

やっと、空港を出ることが出来ました✈️ここまではとてもスムーズ(笑)

旅先では、ドライバーさんとちょっと会話をするのですが、だいたいUberのドライバーさんはアラブ系かインド系メキシコ系の方が多いので👳

喋りやすい気さくな方👳が多いのですが….若干、発音が独特で、人によっては聞き取れない事があり、

それで、しょっぱな自分の英語力に凹むと言うのが旅の通例です(笑)😅

“これはTOYOTAカムリ?”と聞くと”フォードだよ。Mikiでしょ?”

私は、”そうMikiだよ、でも私のUberの表示には、TOYOTAカムリが来るってなってるよ!”と言うと

“見せて”と言うのでUberアプリを見せると、”何でだろ?でも大丈夫!”と言うので、本当か?と思いながら納得(笑)😅

結果大丈夫でした👇

“今日は、夏みたいだね〜〜”と声を掛けると、”2、3日前まで涼しかったよ、昨日あたりから暑いね☀️”と答えてくれ

“中国人?”👲と聞かれて”No〜I’m japanese”と答え(笑)

“ニューヨーク初めて来たの?”聞かれ

“もう12回目だよ〜”答えながら、外の風景を眺めていると、この日は独立記念日だったので、公園でBBQをやってる人達を見つけて、テンション上がっていると😊(笑)

(🇺🇸アメリカの独立記念日は、昼間は海や公園などの野外で、BBQを友達や、ファミリーでやって、夜は花火🎇をみながら呑むんで、ゆったり過ごすって言うのが、伝統らしいです。楽しそう🍖)

ドライバーさんが、”こっちにファミリーがいるの?”聞かれ

私は、”友達がいるから会いに来たよ、今日は友達の家で独立記念日の花火🎆を見るんだよ”って言うと

“ブルックリンから見えるの?シティーの方まで見に行ったら楽しいよ〜😆”と

“でも、めちゃくちゃ混むでしょ?”と聞くと、”ヤバイくらいにね(笑)”といい笑ってました👳

私は”ドライバーさんは今日は一日中仕事なの?”と聞くと、夜まで仕事らしく

私は、”㊗️祭日に仕事するなんて、日本人みたいだね!”(笑)と言うと

“そーだね〜〜(笑)”と、大変そうだけど頑張ってね👍と話していると、Bushwick に到着🚙

あれ👀見たことあるけど、友達のアパートの前じゃない!!💦

しまった、前回のAirbnb の住所を伝えてた!と気づき😅

“ごめんなさい💦住所間違えたから、もう一本向こうの通りに行ってもらえますか?”と言うと

快く乗っけて行ってくれました😊

とりあえず、スムーズにBushwick 到着🚙

この後、恒例の試練が訪れる(笑)😁

天気が良い‼️BBQの写真撮るの忘れた💦

 

海外旅行初心者ガイド🔰★やらないと思うけど⚠️注意事項⚠️

私はだいたい、気心知れた女友達と2人か、1人で海外に行くのですが(ここ最近はお一人様の快適さ身軽さ、冒険度アップ、ワクワク感アップを覚えてしまい😓ひとり旅中毒には多々あるのですが(笑))

今回は、友達のバンドと一緒に渡米🇺🇸したので、こんな大所帯で旅行する事がなかったのですが

まぁ、彼らも友達で、音楽仲間なので、違和感なくいけるだろう〜と思っていました…

結果、ずっと一緒にいないと、人ってわからないな〜〜と思う感覚の違いが多々見られましたが☝️それは人それぞれの感覚の違いもあるので置いときまして(笑)

一つ、海外、特にアメリカ🇺🇸に行く方へ

重要⚠️注意事項です。。

喫煙に関して🚬                                                      飛行機✈️に関してからまず言いますと☝️          まず全機内禁煙です!🚭トイレなどに灰皿がまだそのまま付いていたりしますが、全面的に禁煙!

まぁ、それは国内線もそうなので有名な話だと思いますし、皆様わかってらっしゃると思いますが….

侮れないのが、空港✈️です!空港の中も全面禁煙で、喫煙ルームはございません‼️               ならどこに行って吸えばいいんだよ!とお思いでしょう〜☝️外にあります、ターミナルに一箇所あるかな?くらいです。

そして、街の中も禁煙です🚭ニューヨークに関しては、外では吸えますが、マンハッタンのダウンタウンのど真ん中で吸ってる人は見た事ないですし、灰皿もありません。

夜になると、Barなどの前に灰皿があったり、外で吸ってる人を見かけますが、基本Barやライブハウスも禁煙です😊

私は喫煙者じゃないので、外国のそこが好きです❤️ライブハウスやBARに行っても、服や髪が臭くならない💨

ちなみに、ロンドンはそれよりもゆるいですし、パリは喫煙者には滞在しやすい街だったと思います🚬

さて、なのでホテルの中も全面禁煙で、外に喫煙所と言うか、灰皿があってタバコが吸える場所があります🚬

必ずそこで吸いましょ〜それが注意事項⚠️でして💦

今回、カナダ経由🇨🇦滞在なしのはずが飛行機の遅延で滞在する事になり、2月のカナダは気温がマイナスなので、外で吸う気にならなかったのでしょうか…

“部屋で吸ったらバレますかね?”とK氏

私は彼らは子供じゃなくもう大人通り過ぎてましたので、わかると思ったので、”見つかっても知らないよ〜バレるよ”とだけ言いました。

すると結局、窓は暇辛子で開かなかったらしく、お風呂場で換気扇の下で吸ったとの事でしたが、バレる事もなく以外にすんなり吸えてしまったのですが…..

☝️はカナダのホテルのバスルーム🇨🇦

ニューヨーク🗽のミッドタウンのCランクとは言えども、まぁまぁ立派で格式のありそうなホテルでも、それを彼らは実行してしまい

2日目の朝に彼らの2部屋ともに、ドアに紙が貼られておりました。(私はブルックリンに滞在していたのですが)

彼らは晩御飯の時に、ドアに紙が貼られててなんて書いてあるか見てと、NYの友達に頼んだのですが、横で聞いていた私は愕然としました😨

“えーなになに…当ホテルのご利用ありがとうございます。当ホテルは全面禁煙になっておりますが、お客様はタバコを吸われてますね、タバコにはとても害があり、他のお客様の迷惑にもなります。もし次にその様な事実がわかれば、250ドル💵の罰金を払っていただきます。

だって〜勧告や、請求とまでは書いてないけど、アメリカだからいきなり、ディポジットしたカードからお金引かれる事もあるから、気をつけたほうがいいよ。”とTさんから的確かつ優しいアドバイス!

私が、なぜ驚愕したかと言うと、外国のホテルはカード💳のディポジットを一部屋に1人しなければならず、

彼らは4人なのですが、1人しかカードを旅行前持っておらず、それでは予約ができないので、私が2部屋のうち1部屋のディポジットの為カード出したのです…

言うと身分証明書がわりで、何事もなければ支払いなどは発生しないのですが、

この件で、もし引かれたら泊まってない🚬吸わない私のカードからお金引かれるじゃないのさ😤とイライラマックス😡

しかし、楽しい旅なのに怒ってもあれだから、”請求が来たら、あなた達で払ってくださいね、私は知りませんから👊”

とだけ言いました😢あーイヤだ..

その後は、喫煙者2人のうち1人はどっと落ち込んだ空気を出し、しかし中華を食べ続けてましたので、落ち込んでないんかい‼️と思いましたが(笑)

もう1人も反省した感じでしたが、普通でした⁉️すいませんはないんだな⁉️と思いましたが、大人だからと彼らに委ねるのではなく、私が喫煙するな!と、きつく言えばよかったのかも…と反省💦

まぁ結果、請求も来なかったし、今となってはイイ?思い出かと…(笑)😓

皆様、外国は🚭禁煙🚭です!

喫煙者地獄‼️アメリカ🇺🇸

嫌煙家天国‼️アメリカ🇺🇸

でしたとさ(笑)

 

 

 

 

ニューヨーク股旅☆Bushwick Bar hopping 3

さて、本当の意味のLast nightは⭐︎(次の日は朝の10時半にはCheck outの最終日)

Manhattanの1st avenue から、Bushwickに帰るのには、しまった💦

電車乗り換えジャーン!時間ないのに💦歩いて路線1本で帰っても乗り換えても同じ感じなら、電車選択(笑)

Astor pl station で4trainに乗って、J train で、Canal streetに乗り換えて、Myrtle station で下車

しかしこの駅に降りたことが1度しかなく💦前回は降りてすぐのコンビニのおじさんに聞いたら、すぐ帰れたのですが…

今回は、まだ明るかったし、前回と同じ方向に進んで行ったつもりだったのですが、全然違って(汗)

友達との待ち合わせ時間迫るは、迷うわで焦り😓

🚴の人に道を聞き、またわからなくなり歩いてる🙍女の人に聞くと、”ついといで〜私もそっち方面だから〜”

と、頼もしい感じで、ついていくと見覚えのある通りが❗️

ありがと〜と、言おうとしましたが、ヘッドフォンして、そのまま自分の目的地に足早に去って行きました(笑)

なんか、寂しい…けど、ありがとう💕そして、なんかカッコいい人でした(笑)例はいらねーぜ❗️って感じ😆

そして、家に着き友達のEri◯とご飯に出発🍴

“何食べたい?”前から聞いてたTexas BBQ〜〜❗️

ってことでそのお店に行くと、お休み😢ざんねーん…

 

そして、決まらないので、駆け付け一杯🍻呑もうと、ビールバーみたいなところへ入りました☺️

image

カフェみたいな造りなのですが、いろんなビールを扱ってるお店で、食べる前に駆け付け一杯にちょうど良いお店(爆笑)🍺なんかのDraft Beerを呑みました😋

“それじゃあご飯、何にする?”友達

私はふいに”丼🍚!!”と言うと、E◯はキョトンとし👀

“丼ぶりないな〜焼き鳥いこか!ご飯物もあるやろ〜〜”と焼き鳥屋さんに😆

その途中に、面白い場所がある❗️これこれ、と大きな空き地みたいな場所がトタンで囲われてて、所々に覗き窓が付いていて👀

“覗いてみぃ〜!”トタンで言われ覗いてみると、何だろう⁉️(笑)

って感じでしたか、どうも名物?のようでした😆こんな感じ👇

image

そして焼き鳥屋さんに到着↓

image

何故か看板は”MOMO”😅

その名は”Moku Moku” 日本人のスタッフがいるお店で、こちらもカウンターメインの、カフェスタイルなお店!

若鶏の焼き鳥と、アスパラ焼きと、丼は無かったので(笑)チャーハンを頼みました〜〜🍛

image

ビールは🍺もちろん日本のアサヒスーパードライ生☺️2杯

美味しかったです✨

併設されてる横のお店は、寿司屋さんで、友達が”ここの寿司おもろいで、丸いんやで〜🍣”と、覗いてみたのですが

人はいっぱいで繁盛してけど、寿司はまだ運ばれておらず、見れませんでした(笑)

多分、手毬寿司的な感じなんですね😆

そして、どこへ行こう〜と歩いていると、tacosのフードトラックを発見❗️その名も”twins and trains taco cart ”

友達は、多分焼鳥が足りなかったのでしょう〜(笑)食べていい?と、一つ買って食べてました🍕

私も一口もらいましたが、なかなか美味しかったです✨

それから、LIVEしてるかも!?と近くの建物を地下に降りて行くと、もうLIVEも🎵後半戦だったようで、もったいないからやめようや〜と友達😅

でも、友達は”めっちゃビックリした❗️いつも駅で歌ってるホームレスやと思ってた歌、めっちゃうまい黒人のオッサンのライブやったーーー👀”て

ウケる‼️

それから、”Robelta’s “と言うピザ🍕屋さんへ

美味しくて有名らしく、私の買ったBrooklynのガイドブックにも載ってました!

でも、お腹いっぱいだしピザ高いので、Barで呑むだけに(笑)

中に入ると大きなピザの釜があって、そこはレストランゾーン、そこを通り抜けると

オープンスペースで、またその奥にテントで、BARスペースがあって

そこのバーテンダーが、日本語のなんか変なTシャツを着ていたので、友達が何なのか質問してました😁

外や中で移動しながら🍻呑み⤵︎

image

ここでは、やはり定番のModelo 🍺を1杯❗️

そして次は、なんか真っ暗な雰囲気の良いBAR”Tutu’s”へ🚶

またまた、🍺を頼み(笑)

image

ここで選んだビールが、なんか不思議な味😅だったので、じゃあもう帰ろうかぁ〜と(笑)

image

この度、最後のBAR hopping 終了いたしました🍸

今回の成績は….ビール🍺✖️5杯

なかなか頑張った(笑)

次の日は、出発の日だったので、テキーラを🍹は自粛しました…



ニューヨーク☆股旅☆Trash and Vaudeville☆High Way

地下鉄にⓂ️で、Bowery駅まで行きSOHOへ

またまた、Elizabeth street 方面へ🚶その1本Prince street 寄りの、Mott streetに、

今回、お友達になったTみさんの、お店があって、そこにお邪魔しようと行きました☺️

すぐ見つかるかと思ったら、行ったり来たりで、見つからず😅その途中に、なんだかヘルシーなジュース屋さんを発見し👀

セレブ御用達🍹みたいな感じの(笑)

お土産に買っていこう!と選んでいたのですが‼️

びっくり、1本💰12ドル💦¥1400くらいですかね😱

とりあえず、気になるので1本買って、Tミさんのお店発見👜
“High Way”と言う、お店でバッグ屋さんです💼

image

ブランド名も”High Way”で、オーナーさん兼デザイナーさんも日本人の方らしいです❗️

Tミさんは、そこの店舗スタッフで店長さんですね☺️

その、高級ジュースを飲みましょう〜と、”そこのお客さん、みんなモデルさんみたいにスラっとしてた!”と言うと

Tミさん、”それ飲んだらそうなると思っちゃうんじゃーい、でも何にも食べないでそれだけ飲んでるんだから、そりゃ細いよね〜〜”とジョーク言ってましたが(笑)納得😆

image

一杯どうぞ〜と言うと”そう言うの苦手なの”と言われ😅私だけ飲みましたが、あまりの不味さに驚き‼️

それが、気になったのか、Tミさんも一口飲むと”やっぱりダメ😖”と

私も、あまり好きでない味でしたが、勿体無いし飲める分飲みました(笑)

Tミさんが、お客様を接客してる間に急にお腹が、差し込み🌀おトイレを借りるタイミングを失い😱

さて、私はどこへ行ったでしょう〜(笑)近くにある”McNally Jackson Bookstore “にトイレがあったーーー❗️近いはずーーーー!💦

と思い、小走りに向かいましたが思ったところに見当たらず💧

ヤバーい😫と思い

その角にあった”cafe habana”へ

混んでいたので、素知らぬ振りで、おトイレを拝借😗間に合いました(爆笑)ホッ

ニューヨークのトイレ事情はなかなか厳しいので、SOHOで急にもよおしたらそこ2件は、オススメです😅

そして、Tミさんの、お店に戻ると”どこ行ったのかと思った〜”と

私はお腹痛くてトイレしてきたって言うと、トイレあるのにー🚺とTミさん(笑)なんじゃい😅

その後は、ゆっくりとお話しして、うちの母へのお土産をSALEの中から購入(笑)👜

可愛く❤︎ラッピングもしてくれました✨

このハイウェイのバッグはナイロン製でポケットも多く軽くて使いやすいとの事☺️

なので、ミセスさんに大人気で、アメリカでも、ニューヨークだけにしかないので、通販の問い合わせも多く、観光客の海外のお客様も、リピーターも多いとの事✨

母。気に入ってくれました😉

そして、Tミさんと、日本で会う約束をして、サヨナラしました❤️(個性的で優しい人で素敵な方で、大好きです。)

次は、1970年代からSt.marks place の名所的なお店を、今年2月に移転してしまった”Trash and Vaudeville”へ

image

徒歩圏内で、天気も良かったので、散歩がてらに1st avenueを北へ7ブロック行き、ちょっと入ったところに、

新生⚡️Trash and Vaudeville がありました〜🎵

新しいお店はコチラ👇

image image

以前のように、ゴチャゴチャの宝箱のような感じはなかったですが、綺麗で見やすいお店に😊

欲しいものも、ありましたがアベノミクス崩壊前で、円安の風もキツく見るだけに(笑)

記念撮影して帰りました〜🎵

次は、最後の夜のBar hopping 🍻



ニューヨーク☆股旅☆Blue Bottle Cafe&MAIN DRAG MUSIC☆Williamsburg.2

腹ごしらえした後は、お土産を買いに”Blue Bottle cafe”へ☕️

image

前回、お土産で買いたかったのですが、お店を探す時間がなく、

その時は”Whole foods market”で買いました(笑)

“Blue Bottle cafe”の、ブルックリンにある、お店に行きました☕︎

前回のBlogの”egg”の近くにあります☺️

店内は、立ち飲み出来るスペースがあるくらいで、ゆっくり座るテーブル席やカウンターはなかったです😅

お客さんは、もっぱらtakeoutか、お家で入れるコーヒーの豆を、買いに来る方がほとんどのようでした✨

私は、どれが良いか迷って、ベタにオリジナルblendを購入(笑)

他には、クッキージャーがあり、いろんな味のでっかいクッキーや、ちょっとしたパンや🍪

スタバのように、オリジナルのマグやタンブラーなども売っていました☕️

ブレンダーが、日本製が置いてあったのが、不思議でしたが😊それだけ、優秀なんだろうなぁ〜と、嬉しくなりました💕

そして、そこらへんを、ぶ〜らぶら🌀しつつ、楽器屋さんへ🎸

image

こちら☝️”MAIN DRAG MUSIC”も、ガイドブックでチェックしてたお店で、入ってみると、楽器の多さに、ワクワク👀(笑)

image

ドラムコーナーに行って、見たことないメーカーのスネアが、いっぱいある事に1人で、テンション上がり⤴︎🌟

スティックコーナーに行くと、シンバルスティックが、大きさが3種類あり、店員さんに”いくらですか?”と聞くと、

サイズごとに値段を教えてくれ、”日本より安いね〜❗️”っと言うと

“多分そうだろうね〜”😊と

いいなぁ〜欲しいなぁ〜と思いつつ(あ、今それ使うジャンルのバンドやってないからいいか…と節約😅)

とりあえず、今回は見るだけ〜ぇ〜で👀(笑)

そして、マンハッタンの友達のお店に行くのに、駅を目指していると!

なんだあれ⁉️コレです👇

image

後で、友達にこれ何?って聞いたら、本当の意味は、そこで亡くなった人の靴👟をぶら下げて、

ある種の供養?的な感じで始まったのに….今では靴を引っ掛ける遊びになってるらしいです(笑)👞

image

さあ、MARCY stationへⓂ️

結構、距離がありましたが、散歩がてら歩いて行きましょう〜🚶歩いていると

❗️❗️なんかお腹が痛くなってきたような💦

駅の周りのなにがしのトイレに入らなければ🚾

と足早に歩いて行くと、マクドナルドがありましたー😆

すると前を歩いていた、イタリア?人のカップル(観光客)も、一目散にトイレへ😓

男の人が入り、女の人が私に、”鍵を見てるから入ったら?”と言うので、鍵が🔑がかからないから、自分の時も見てて欲しいから、先に使わせてくれたんだな😊

(しかし、ちょっと、待ってる人がいると思うと、お腹痛いのはどこかへ消えてました(笑))

良い人だぁ〜と思って出てくると…”オッケー❓じゃあ行くね!”と

私は、”入らないの?”って聞くと、彼女は”私は入らないよ〜”と👀

なんて良い人なんだ、自分用事ないのに、私が一人だから🔑見ててくれたんだなぁ💕

ちょっと良い話でした😉



ニューヨーク☆股旅☆Cafe☆egg☆Williamsburg.1

さて、実質ラストデーのこの日😢

今日は、朝から1人なので、午前中は、日本で見つけたお洒落なBrooklynのガイドBookに載っていた、

Williamsburg のお店を回ってみようと思い、Ⓜ️メトロでBedford Av まで行き

image

image

いつもの、Williamsburg の風景やお店を見ながら、ランチをしに”egg”を目指しました🍳

このお店、前回行きたかったのですが、時間がなく行けなかったす💦

余談ですが….ガイドブックでチェックし2月渡米し、行きそびれた後に、紗栄子ちゃん(もう違うけど、ダルビッシュ紗栄子(笑))

が行ってて、メチャクチャ美味しい💕雰囲気も大好き✨とBlogに載せてて、

しもたー‼️行けばよかったぁ〜💦(笑)と後悔したので、是が非でも行きたかったのです☺️

なかなか、見つけにくい場所にありました〜😅行く方気をつけて!

👇横は超有名な”Mast Brothers Chocolate makers ”

image image

ちょうどブレックファーストとランチタイムの間で、席も空いていてすぐ座れました😊

観光客ばかりかなと思ったら…以外にほとんど地元の人が、ランチに来ているようでした⭐︎

私の席は、入り口近くの席で、お店の中を見渡せました👀こんな感じ👇

image

しかも、その時間だったので、ブレックファーストとランチメニューどちらからも選べますと、ウエイトレスさん🍴

ラッキー🎉

ガイドブックや、紗栄子ちゃんのBlogのオススメの、この店の人気メニュー

“Eggs Rothko “. . . $13.50
Easy-cooked egg in a slice of Amy’s brioche and topped with Grafton cheddar. Served with broiled tomatoes and a side of meat or seasonal vegetables こちら👇を頼みました🍞

image image

トーストは、チェダーチーズで覆われて焼いてあり、切ると〜卵が流れ出しました〜🎵やばい😋

テンション上がるわぁ⤴︎🍳

横に添えてあるのは、ボイルド🍅トマトこれも美味しかったです💕

上にあるのは、もちろんカリカリベーコン🍖私、アメリカのカリカリベーコン大好きなんです❗️日本のベーコンでは、こうはならないんだよねー💦

味も、めっちゃ美味しかったです💕

これはペロリ行けちゃうな〜と思ったのもつかの間….やはり外国盛りは多かった😱(笑)

でも、ほぼ完食しましたよ😅ボイルドトマトの下の小さいスポンジみたいなパン以外は(笑)

地元の、友達に”egg”に行ったよ、と話したら、行ってみたいけどまだ行けてない〜!と、地元の人たちの間でも話題のお店ってのはホントでした(笑)

さて、お腹もいっぱいになったので、お土産を買いに次の目的のお店を、探しに〜🚶



ニューヨーク☆股旅☆Maria Hernandez Park&City Fresh Market

朝の散歩☀️も!今回、初の試み(笑)

なぜなら、夜中まで遊んでいるので、起きれない😅

あと、ひとり旅じゃないと、”さぁ!明日は朝、散歩しようか〜!”ってなかなか難しい(笑)

この気ままな感じの、ひとり旅ならではの行動です✨

Brooklyn Bakely でBreakfast した後、Bushwick の私のAirbnbのあるあたりをぶらぶら🚶

前回も、ここら辺に泊まったのですが、その時、友達に教えてもらった、公園へ行ってみました〜⛲️

えーと名前は”Maria Hernandez Park”

image

Manhattanの公園とはちょっと違い、どちらかというと、日本の公園に似てます☺️

入るとこんな感じで、ジョギングの人とすれ違ったりします🏃

image

右手は子供達が遊ぶ遊具があって、可愛い子ちゃん達が、遊んでいました💕image

その奥は広場になっていて、何やらおじさん?大人がチャリ🚲で集ってました(笑)

image

桜が咲いていたので、お花見かな〜🌸

さらにその奥は、バスケとかテニスとか出来るコートがありました🏀

その”Maria Helnandeze Park”のすぐ横に、これまた友達のオススメのスーパー”City Fresh Market”

image

Manhattanでは、みなさんもよくご存知、有名な”Whole foods Market”や🍅

大きいコンビニ”Duane Reade”などによく行きますが☺️City Fresh Marketのような感じのスーパーはあまりなく

しかも、この規模は立地にも寄るのか…Brooklynだと、広めに土地も使えるからか、業務用スーパー並みの品揃え👀

前回、友達に”近くのスーパー絶対行ってみて、業務用スーパーみたいで、めっちゃすごいねん!”😆と言われ行ったのですが❗️

マジで、凄かったです(笑)⚡️

ビールの種類もすごくて、すべて6本セットで、売ってます🍺

地ビールや、アメリカのいろんな銘柄のビールが揃っていて、目移りしました〜テンションあがるぅ⬆︎😁

前回はビールを購入しましたが〜😅

今回は、お土産にお菓子や、オリーブ瓶詰め、サラミや、その時食べようと、ヨーグルトを買いました🍭

image image image

バターや、卵の種類もこんな感じで、圧巻‼️

image image

日用品もこんな感じ👇この、ソープシリーズはBrooklyn界隈のお店のトイレには必ずと言っていいほど、置いてありました🚾

image

ここにいたら、時間忘れます😆

野菜も豊富で🍆

image

image

見てください☝️見たこたある文字🍄マッシュルームの間に”えのき”の文字が❗️不思議(笑)でも、なんか嬉しい💕

そして、このスーパーを後にし、家に帰ってヨーグルトを食べ、本日帰国2日前、厳密にはLast dayにくり出しました〜🎵


ニューヨーク☆股旅☆ Bushwick Bakery2 and 朝の散歩☆

今回の目的の一つ”Bushwick Bakery”の常連になる🍞(笑)

image

前回の、ブログ珍道中シリーズでも”Bushwick Bakery” について書きましたが…ここのパンや、スイーツは🍰

味も美味しいですが、見た目がメチャクチャ可愛い❤️

image

そして、ここのオーナーPepeさんは、とてもフレンドリー😊

前回、2日目に行った時は、”おはよう!私はぺぺ。きみは?”と名前を聞かれました(笑)

多分、朝に2日連続で行ったので、新しい住人と思った❓のかな〜(笑)と

なので、次来たら、毎朝行こうと決めてて、その為にAirbnbも探しました😁

(ちなみに今回、初日の朝は、グロッキー⇦死語(笑)で、ベーカリーに行けなかったのですが😓)

2日目の朝から帰る日まで、4日間、朝通いました〜❤️

旅の2日目1️⃣は友達と行ったので、ホットサンドがあるのを聞いて、コーヒーとホットサンドにしました☕︎

(股旅ブログのThe Sweat shopにホットサンド載せてあります😆)

3日目2️⃣は、アーモンドクロワッサンとコーヒー☕️お持ち帰りにて

image

このアーモンドクロワッサン!てっきり上の甘いカリカリのがアーモンドクリームと思ったら、中にちゃんとクリームはさまってました(笑)

しかも、朝はコーヒーどのサイズでもパンを買ったら1ドル💰って事にこの日気付きました(笑)

そして、本日4日目3️⃣は、普通のクロワッサンにコーヒーのlargeサイズ☕️

image

☝️の女子が座ってるイスに座ってます⤵︎

image

ここから見える風景⤵︎(笑)

image

image

最終日5日目4️⃣は、メチャクチャ美味しそうなカナッペ的な❗️バケットを切った上に、

クリームチーズ、アボカド、そしてサーモンがのったパン🍞を発見👀

image

 

ヤバイーーー‼️美味しすぎーー😋

小さめだけど、分量もいい感じ❤︎でももう1個食べれたな(笑)

image

お散歩の、ワンチャン🐶達も良く見かけました💕

4日目、5日目は、このベンチで朝食を取って、その後周りを散歩しました〜🚶

近くに、公園や学校、スーパーなどもある、住宅街🏡

この頃は、公園に桜(八重桜かな?時期的に)が咲いてました🌸

image

なかなか地元にいると朝に散歩なんてしないので、新鮮✨

そして、会社に向かう人たちを見ながら、ゆっくり朝食したり、街をブラブラするのは優越感(笑)

※追伸、今回はPepeさんと喋れなかったので💦次回は”また来たよ〜♫”と会話するのを目的に行きます(笑)😆


ニューヨーク☆股旅☆UNION PIZZA &地下鉄Wi-Fi

さて、ドタキャンの相次いだ、日曜でしたが(笑)

Yコちゃんから、聞いたのか聞いてないのか、Tミさんから📨

“今日、夜ご飯どこか行く予定あるの?何もないなら、一緒にYコちゃんの大好きな”UNION PIZZA”に行かない?”🍕

image

と、お誘い💕嬉しいではないですか〜全く、夜ご飯の事は考えてなく、どうしようかなぁ〜と思っていたので💦早速、飛びつきました(笑)

コニーアイランドから、マンハッタンまで地下鉄で1時間、そこからBushwick まで、20分ほどでしょうか〜

※皆さん、特に地下鉄文化のない地方の方は、時間は予想以上に余裕を持って行動しましょう😓以外にかかります💦

結局、9時にブッシュウィックに着く予定が、9:40そして、Tミさんの家に着いたのが10時前と、予想をはるかに超えた所要時間でした😱

その間に、連絡を取るのも一苦労で、たまたま地下鉄のWi-Fiの通っている駅で、コンタクトを取る事が出来たので、一安心☺️

※朗報⭐︎NYの地下鉄は、今Wi-Fiを通してるようです、ゆくゆくはどの駅でも使える様になるらしいです⭐︎

旅行者にはとても優しい😊

そして、Tミさんの家へたどり着くと❗️バイト帰りのYコちゃんもいて

“このままお別れするのは申し訳なさすぎるから、直接今日の件を誤りに来たよ〜”とYコちゃん😊

なんて律儀な人なのでしょう💕素敵✨

話しててめっちゃ楽しいし、波長が合うなぁ〜と(勝手に私が思ってるだけですが(笑))会ってすぐ思ったし、優しい人だなぁ〜と好きになりました💕勝手に😁

そして、しばらく3人でお喋りし、女3人話は尽きなく(笑)

Tミさんの旦那さんが、帰って来たので、ディナー🍴へ

ん〜腹ペコ🍕

Yコちゃんは、すでに冷やし中華をTミさんちで、食べていたのと、明日も朝早くから仕事だからと、ここでサヨナラ👋

すると、あれ?3人ともボーダー着てるよ〜と(爆笑)😆という偶然も起こり☺︎

image

ハグしてYコちゃんとは、ここでバイバイ👋次はいつ会えるかな?😢

そして、”Union Pizza”へ🍕

結構、ブッシュウィックには、ピザの名店が多いのですが、こちらはまだガイドブックにも載ってない、コアなピザ屋さん🍴

最近有名なところでは”Robelta’s”が、オシャレガイドブックに載ってますね😊

さて”Union Pizza”ですが、すごく素敵なお店で、インテリアも雰囲気もオシャレ✨

2人はイタリアの白ワインを、頼み🍷

私はイタリアのビール🍺

👇ボーダー丸かぶりと、🍅カプレーゼ↓

image

image

☝️見えますかねカプレーゼ🍅そしてNICE couple💕

そして、appetizerにトマトとモッツァレラのカプレーゼを頼み

みんながオススメの、いろいろ種類のチーズピッザと、ベタなトマトのピザを頼みました🍕

チーズピッザは、オススメのだけの事があって激ウマ😋

Tミさんが、ここのシェフに何故こんなにいろんなチーズが使われてるのに、食べやすいのか⁉️

と聞いたことがあるらしく(笑)それは⁉️

玉ねぎをミルクにつけて、それを生地とチーズの間に敷き詰めてあるから、味の個性はそのままに🍼

でも、食べやすい🍕に仕上がるらしいです✨

(私の地元にも5種類のチーズピッザを出すワインバーがあるのですが、かなりクサイ(笑)😓)

image

なので、Union Pizzaのこのピザは、もう絶品💕Amazing !!

美味しいピザと落ち着いた雰囲気に、会話も弾みました🎵

ぜひ、BushWickに行ったら、食べに行ってください🍕