ニューヨーク★ブッシュウィック・ブルックリンを楽しもう🇺🇸3やっとついたよ〜

ハイ!やっと着きました!友達のアパートの前 に。ちょうどアラブ系の作業員の人達が壁の塗り替えをしておりました…

友達、外にいないな….どうしようイヤな予感….天気はすこぶる良い、つか、めっちゃくちゃ暑い☀️

重いスーツケースを引きながら、どうしよう〜待ってたら出て来てくれるかな?すでに出て来て待ちすぎて中に戻ったんだろうな〜

そんな事を考えながら、しばし待つ…このまま出てこなかったら….暑さに耐えれなくなり、Wi-Fiを探す為に移動‍

天気が良いので、気分は良いのですが(笑)友達が心配してるんじゃないのかな?待たせて悪いなと言う気持ちで、焦りながら電波を探しに…

しかし、なかなか見つからず

結局、自分の今回の宿”Airbnb” に早めにチェックインを試みることに☝️

チェックインの時間が3時間以上あるので、友達の家でしばらく居させてもらおうと思って、友達の家に先に行ったのですが、Airbnb 入れたじゃん(笑)

入ればWi-Fiの紙があるはずだから、と部屋に入り、机の上やリビングのテーブルの上、冷蔵庫のメモなども見ましたが、なーーーーーい‼️

困ったこれはやはり外に出てカフェ☕️かレストランに行って、Wi-Fiを拝借しなくては!誰にも連絡できないて

外に出て、街を歩いて、前回なかったオープンテラスのある大きめのシーフードレストランシーフードへ       名前は”Sea Wolf”美味しそうでしたよ、心と時間と不安で、お腹の余裕はなかったけど、(笑)

入口の案内係の、女の子に               “友達とここで待ち合わせしてるんだけど、私の電話、使えなくて困ってるんだけど、Wi-Fiありますか?”と聞くと

快く素早く、私のi-phone を手に取りWi-Fiのパスワードを入れてくれました!

これ☝️完全なるハッタリです‼️(笑)

私は、ありがとう〜とお礼を言い、早速、メッセージを開くと           “どこにおるん?”とメッセージが来てたので

電話をし☏*(今は、LINE電話かメッセンジャー電話が無料で海外では便利)

“ごめん〜アパート前まで行ったんやけどな、かくかくしかじかで〜Wycliffe ストリートと、Troutman ストリートの交差点のシーフードレストランにいるよ”と言うと

“なんでそこにおるん?とりあえずアパート来て!”とやっと連絡がつき

トラウトマンストリート笑歩いて行くと、向こうから友達が 良かった〜〜

“はーい!元気やった?”とハグして、早速”なんで外で待ってなかったん?外で30分くらい待ってたんやで”と、ご注意を受け”ごめんなさい〜‍”と理由を言い謝り

やっと、この旅のスタートとなりました✨

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*