海外旅行初心者🔰ガイド☆ホテルのお役立ち情報❗️

さてホテルに到着

今回は、ミッドタウンのエジソンホテルに宿を取りました☺️

なぜそんな場所に!タイムズスクエアのど真ん中に取ったのか⁉️

今回の旅の予約をする時に、選択肢として、クイーンズのホテルか、タイムズスクエアのホテルのみが、同額だったのです💰

友達たちは、初NYだったので、タイムズスクエア=ニューヨークな感じで、いいかな〜と選びました⭐︎

なにより初心者には、交通の便もクイーンズより、マンハッタンのみ方が、断然動き易いし、わかり易い☝️

そして、ここがポイント❗️なぜホテル付きにしたか!?

エアカナダのエアチケットだけと、全く同じフライトでホテル付きだと、なんとホテル付きの方が、旅行代金が1万円安くなったのです👀

つまりホテル付きにすると、航空券が安くなりホテルも付いてくる(笑)

海外旅行会社のサイトを見ていると、しばしば見られる現象!これこそミステリーカラクリです😱

そうなら、絶対ホテル付きにしますよね(笑)
そして今回私は、ブルックリンの友達の部屋を借りる事が出来、泊まる所はあったのですが、ホテル付きの方が、単純に旅行代金が安くなるのと☝️

予約の時に、2部屋のうちの1部屋分の予約の名義代表者になっていたので、クレジットカード💳でディポジットしなければ、友達がチェックイン出来ないので

ブルックリン→マンハッタン→ブルックリンという謎の移動しなければ、なりませんでした🚙

それではチェックインです☺️

エジソンホテルは、口コミ通り古い建物でしたが、ロビーは格式がある感じで、コンシェルジュの方もとても紳士的👔

IMG_1806 IMG_1809

部屋もとても広くてキレイでした✨

IMG_1805

話が少しがそれますが〜

こちらと、だいたい同額のホテルのペンシルベニアホテルや、ウェリントンホテルに何度か泊まってますが、

ペンシルベニアホテルは、めちゃくちゃ大きいので、建物もしっかりしていて、ペンステーションの真ん前の繁華街にあるのにも関わらず、中は静か

しかし、部屋が多すぎて管理が行き届かないのか、前回はお風呂のお湯が出ないって事で、2回部屋を変えてもらう事になりました💦

その前は、エアコンのつまみがなく、1月の極寒の時期に、部屋が十分に暖められないので湯船♨︎の蒸気で温めるという荒技を使ったりしました

でも、そこに懲りずに3回泊まってる私(笑)とにかく空港がニューアークの場合、すごく便利なのです✈️

ウェリントンは、建物は古いけどそれが逆に雰囲気が素敵な感じなのですが、部屋がカビ臭くアメリカのホテルの割に狭い!そして建物も小ぶりで古いので、防音設備なく、こちらも繁華街という事で、とてもうるさく寝れませんでした✖︎

話が逸れましたが、予約の参考になればと☺️

話に戻ります、チェックインです❗️

だいたい”Hi!”と言うと”What your name?”と聞いてくれて、予約確認で見てくれます🖥(笑)

“I have a reservation for tonight “などと言わなくともイケます😅

そして、同室者名など確認され

クレジットカードでディポジット💳します!これは、お会計のためではなく、基本は身分証明になり、そして何か支払いが発生するような事があった時の為の、カードの登録です。

旅行会社のパッケージで、旅行に来てる場合は、すでに支払いは済まされてますので、クレジットカードの役割は身分証

パスポートがあっても、クレジットカードがなければ外国では、身分証明にはならず、とても大変です💦

旅行が決まる前、友達4人のうちK君1人しかクレジットカードを、持っておらず….2部屋予約するのに、最低2人はカードを持ってないといけないので、1部屋は私の名義にしました。

旅行の前に、Yちゃんもカードを作ってもらいました☺️しかし彼はカードを作るのを、しぶってました〜(笑)

(わかるんですよ!カードなんかない方が、良いですもんね無駄遣いしますから)

しかし❗️アメリカは、カード社会なので、4人で1人のカードに頼るのは大変だし、私は違うところに泊まるので、近くにいない事もあると言う事で、4人で2枚のカードで、やりくりしてました。

無事に4人が部屋に入ったのを確認して、私はUberを呼び、ブルックリンへ🚙

この時は、Uber Poolにしたので相乗りで、同じブルッリン方面に帰る男性2人組と一緒になりました、その分お安い💰

IMG_1802

通常、1人乗りUberだと彼の倍はかかるし、タクシーだと40ドル前後かかるところが、13.99ドル便利☺️

しかし、後からアプリを確認したら、この時頼んだ覚えのないUberが頼んだ事になり、勝手にキャンセルした事になり5ドルのキャンセル料が発生してました💦

なぜ?5ドルの請求は来てなかったので、とりあえずUberへ報告して様子見です。今月の請求に上がってなければでしょう☝️

という事で、家に着いたのは午前1時、重いスーツケースを4階まで自力で運び、鍵を開け🔑

そう、この鍵開けるの難しい(笑)日本の鍵と違うのもあるけど、夜中にガチャガチャガチャガチャガチャガチャ、格闘すること7,8分

途中、出張中の家主にメッセージ送ったり

完全なる酔っ払いの不審者とかし(爆笑)

やっとは入れました〜☺️ホッ

IMG_1803

可愛いエミちゃんがお出迎え、久しぶり〜

部屋に荷物を入れて、落ち着くと☝️そーいえばお腹めっちゃ空いたなぁ〜と、思い返してみると、この日トロントの朝ごはんから、食べた物は飛行機✈️で分けられるプチプレッツェルのみ!

私は、なんとかビールで、お腹を保ってましたが、

(後日談…友達NUKEは、その夜ピザ屋さんに行ってたらしく、そしたらK氏の🍕オーダーのみ通っておらず、K氏はセブンイレブンへ、みんなも一緒にカップヌードルを買ってホテルに戻ると…ポットがなく、お湯が沸かせず食べれなかったとの事)

ホテルのフロントに言ったら、ポット貸してくれると思いますので、もしその様なハプニングがあったら、聞いて見てください☺️

プチハプニング❗️

 

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*