Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/rev80/transoner5.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

海外旅行初心者🔰ガイド6☆ESTAとeTA電子渡航認証システムにはお気をつけて(笑)の珍道中❗️

朝からバタつきながらも早めに空港に着き、みんなでホッとしたのもつかの間、チェックインカウンターへ

IMG_1093

前日トランジット出来なかったけど、どこへいけば良いのかはインプットされていたので

すんなりトランジットを通りぬけ、モノレールに乗ってインターナショナルターミナルへ!(この場合ドメスティック?💦)

IMG_1094

チェックインは最近多い、セルフチェックインで、そちらも比較的スムーズに終えることが出来

さて、セキュリティーです!☝️

今回、楽しみにしてた事の1つ❗️初のエアカナダ✈︎、そしてアメリカに行く前に、他の国で乗り継ぐのも初めて☺️

私はいつも、ニューヨークに行くときは、成田からの直行便で行くか、アメリカのどこか(前回、ハプニングのシアトルか(笑)デトロイト)でトランジットします

なので、トロント空港も初めてで、セキュリティーも初めて

セキュリティーに並び、順番に通されて行くのですが、そこで既にUSセキュリティーになっていて、あれここカナダだよね?と思いながら、指紋認証、虹彩認証を取られ

セキュリティーの人に、

“ESTA持ってるか?”と聞かれ、”あります!”と言うと”ESTA取ったのを、プリントアウトしてあるか?”と聞かれ “ないけどESTAの番号がパスポートに書いてあるよ”と言うと

それを何やらパソコンに打ち込み、”ないよ”と言われ、”あるある!”と一悶着

すると、別の係りの人(黒人の女の人)が、私をこっちこっち👈と呼ぶので行くと、どんどんいざなわれ、奥ーの奥の別室へ👀

ヤベー😨💦

と思っていると、そこもセキュリティーチェックの部屋みたいでしたが、パソコンがあり、”今ここでESTA取ってください。”と言われ

言われるがまま、なすがままに、ESTAを取る事に

その女のスタッフさんは、本当に丁寧に、ESTAのページを読んで教えてくれ、操作も教えてくれ、スムーズに取ることが出来ました(笑)

プリントアウトして、ちゃんと書類ももらいました(笑)

やはりここでも、JCBカードは効きませんでした💳 (結局、VISA使いました)

しかし、おかしいなぁ〜eTA取る時にESTAも取ったはずなのに⁉️と思いながらも、ないっつうモンしょうがない取らないとアメリカに入られないので取りました(笑)

そのスタッフさんに、”私、フライト間に合うかしら?💦”と言うと、”大丈夫大丈夫!まだ1時間以上あるから”と言われ、良かった〜早いバスで来といて〜と思いながら

セキュリティーを通り直すと、扉の向こうで4人友達たちが、心配そうにかつニコニコ手を振って待っててくれました😍

可愛い奴らめ💕(笑)ごめんよ〜心配させて💦

手前にいたセキュリティーのお兄ちゃんが、自分に手を振ってるのかと思って、手振っちゃったよ〜〜😅と言っていたのも、可愛らしかったです(笑)

さて、いざニューヨーク🗽へ

まだまだ波乱は続く….(爆笑)

 

あ、追伸!カナダの空港の方は皆、親切でした

 

電子渡航認証システムについて!

eTA….カナダ渡航認証、去年より行く際は必ず取らなければならなくなりました。               7カナダドルで、有効期限は5年です。

ESTA….アメリカ渡航認証、同時多発テロの後からこの制度ができました。                              14ドルで、2年間有効です。

どちらもPC で簡単に申請できます!

ESTAに関しては、代行しますと称し、1500円で取れるものを5000〜10000円で請求してくる業者もいたりするので、こちらで申請してください国の公式サイトです👇

IMG_1092

IMG_1091

ちなみに、私のESTAが何故なかったのか、帰国してから、なんとなくメールを遡ってみたら、US embassy から、もうすぐESTAが切れますよ〜とメールが届いてました😅

私は、まだESTAの期限があるから大丈夫と思っていたのですが、どうもそれがダメだったような?💦

今回の旅行から帰って来て、3日後に切れる期限だったので、イケるか〜と、思ってたのですが…ダメだったようしかし、調べたところによると、残り日数少なくても帰国日まで期限あれば有効らしいです!なんで⁉️

またこの件は、わかり次第ご報告します😅

 

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*