2017年 3月 の投稿一覧

海外旅行初心者🔰ガイド☆ホテルのお役立ち情報❗️

さてホテルに到着

今回は、ミッドタウンのエジソンホテルに宿を取りました☺️

なぜそんな場所に!タイムズスクエアのど真ん中に取ったのか⁉️

今回の旅の予約をする時に、選択肢として、クイーンズのホテルか、タイムズスクエアのホテルのみが、同額だったのです💰

友達たちは、初NYだったので、タイムズスクエア=ニューヨークな感じで、いいかな〜と選びました⭐︎

なにより初心者には、交通の便もクイーンズより、マンハッタンのみ方が、断然動き易いし、わかり易い☝️

そして、ここがポイント❗️なぜホテル付きにしたか!?

エアカナダのエアチケットだけと、全く同じフライトでホテル付きだと、なんとホテル付きの方が、旅行代金が1万円安くなったのです👀

つまりホテル付きにすると、航空券が安くなりホテルも付いてくる(笑)

海外旅行会社のサイトを見ていると、しばしば見られる現象!これこそミステリーカラクリです😱

そうなら、絶対ホテル付きにしますよね(笑)
そして今回私は、ブルックリンの友達の部屋を借りる事が出来、泊まる所はあったのですが、ホテル付きの方が、単純に旅行代金が安くなるのと☝️

予約の時に、2部屋のうちの1部屋分の予約の名義代表者になっていたので、クレジットカード💳でディポジットしなければ、友達がチェックイン出来ないので

ブルックリン→マンハッタン→ブルックリンという謎の移動しなければ、なりませんでした🚙

それではチェックインです☺️

エジソンホテルは、口コミ通り古い建物でしたが、ロビーは格式がある感じで、コンシェルジュの方もとても紳士的👔

IMG_1806 IMG_1809

部屋もとても広くてキレイでした✨

IMG_1805

話が少しがそれますが〜

こちらと、だいたい同額のホテルのペンシルベニアホテルや、ウェリントンホテルに何度か泊まってますが、

ペンシルベニアホテルは、めちゃくちゃ大きいので、建物もしっかりしていて、ペンステーションの真ん前の繁華街にあるのにも関わらず、中は静か

しかし、部屋が多すぎて管理が行き届かないのか、前回はお風呂のお湯が出ないって事で、2回部屋を変えてもらう事になりました💦

その前は、エアコンのつまみがなく、1月の極寒の時期に、部屋が十分に暖められないので湯船♨︎の蒸気で温めるという荒技を使ったりしました

でも、そこに懲りずに3回泊まってる私(笑)とにかく空港がニューアークの場合、すごく便利なのです✈️

ウェリントンは、建物は古いけどそれが逆に雰囲気が素敵な感じなのですが、部屋がカビ臭くアメリカのホテルの割に狭い!そして建物も小ぶりで古いので、防音設備なく、こちらも繁華街という事で、とてもうるさく寝れませんでした✖︎

話が逸れましたが、予約の参考になればと☺️

話に戻ります、チェックインです❗️

だいたい”Hi!”と言うと”What your name?”と聞いてくれて、予約確認で見てくれます🖥(笑)

“I have a reservation for tonight “などと言わなくともイケます😅

そして、同室者名など確認され

クレジットカードでディポジット💳します!これは、お会計のためではなく、基本は身分証明になり、そして何か支払いが発生するような事があった時の為の、カードの登録です。

旅行会社のパッケージで、旅行に来てる場合は、すでに支払いは済まされてますので、クレジットカードの役割は身分証

パスポートがあっても、クレジットカードがなければ外国では、身分証明にはならず、とても大変です💦

旅行が決まる前、友達4人のうちK君1人しかクレジットカードを、持っておらず….2部屋予約するのに、最低2人はカードを持ってないといけないので、1部屋は私の名義にしました。

旅行の前に、Yちゃんもカードを作ってもらいました☺️しかし彼はカードを作るのを、しぶってました〜(笑)

(わかるんですよ!カードなんかない方が、良いですもんね無駄遣いしますから)

しかし❗️アメリカは、カード社会なので、4人で1人のカードに頼るのは大変だし、私は違うところに泊まるので、近くにいない事もあると言う事で、4人で2枚のカードで、やりくりしてました。

無事に4人が部屋に入ったのを確認して、私はUberを呼び、ブルックリンへ🚙

この時は、Uber Poolにしたので相乗りで、同じブルッリン方面に帰る男性2人組と一緒になりました、その分お安い💰

IMG_1802

通常、1人乗りUberだと彼の倍はかかるし、タクシーだと40ドル前後かかるところが、13.99ドル便利☺️

しかし、後からアプリを確認したら、この時頼んだ覚えのないUberが頼んだ事になり、勝手にキャンセルした事になり5ドルのキャンセル料が発生してました💦

なぜ?5ドルの請求は来てなかったので、とりあえずUberへ報告して様子見です。今月の請求に上がってなければでしょう☝️

という事で、家に着いたのは午前1時、重いスーツケースを4階まで自力で運び、鍵を開け🔑

そう、この鍵開けるの難しい(笑)日本の鍵と違うのもあるけど、夜中にガチャガチャガチャガチャガチャガチャ、格闘すること7,8分

途中、出張中の家主にメッセージ送ったり

完全なる酔っ払いの不審者とかし(爆笑)

やっとは入れました〜☺️ホッ

IMG_1803

可愛いエミちゃんがお出迎え、久しぶり〜

部屋に荷物を入れて、落ち着くと☝️そーいえばお腹めっちゃ空いたなぁ〜と、思い返してみると、この日トロントの朝ごはんから、食べた物は飛行機✈️で分けられるプチプレッツェルのみ!

私は、なんとかビールで、お腹を保ってましたが、

(後日談…友達NUKEは、その夜ピザ屋さんに行ってたらしく、そしたらK氏の🍕オーダーのみ通っておらず、K氏はセブンイレブンへ、みんなも一緒にカップヌードルを買ってホテルに戻ると…ポットがなく、お湯が沸かせず食べれなかったとの事)

ホテルのフロントに言ったら、ポット貸してくれると思いますので、もしその様なハプニングがあったら、聞いて見てください☺️

プチハプニング❗️

 

 

 

 

 

 

海外旅行初心者🔰ガイド10☆Bar Matchless に到着!そしてライブ♫

NY友達の、Tさんのバンドの出番に、間に合いますように〜と時計を見ながら車に揺られ

着いたゼーー⚡️ Bar Matchless ⚡️場所は、Brooklynの、Williamsburg とGreen point の間にあり、とてもニューヨークな雰囲気で、かっこいいベニュー(笑)わかりやすい表現かと…

IMG_1296

さて、私達はスーツケースを持ったままなので、みんなライブハウスへ大荷物を運び入れ

友達たちは、ライブの用意に急ぎました。物販の用意、そして彼らはギターとベースのネックを、ボディーから外して持ってきたので、組み立てなければならなくてんやわんや!

しかし、この斬新な運搬方は結果‼︎意外に吉と出ました☺️

やっとホッとし、Tさんに”遅れてごめんね〜いろいろありがとう!そしてヨロシクお願いいします❗️”と挨拶

心配かけたのに、”とにかく間に合ってよかったー!(笑)”と言ってくれた彼女に感謝

そこへ、地元(日本)で私と一緒にバンドをしてたクリフと、その彼女クレアが、フィラデルフィアからライブを見に来てくれてました

半年ぶりに会ったのですが、久しぶり感一切なく(笑)来てくれた2人❗️ありがとう〜

積もる話もあるのか、ないのか?話は早々に(笑)

わたしは、このイベントを企画してくれた、Tさんのバンドを見る為に1番前へちゃんとTさんのライブを、見ることが出来ました完璧✨Old Mink ⬇︎

IMG_1294

そして、不思議なご縁と言いますか

その次のバンドのボーカルギターの人が、偶然にも私の地元(日本)のバンド友達の、友達で(ややこしいスネア)

しかも着いて早々、なぜか意気投合し乾杯(笑)

こちらも必ず見なければ❗️と楽しみにしておりましたので〜〜♫間に合って良かった〜✨

とにかくパワー全快⬇︎TORANAVOX

IMG_1293

どちらのバンドも、ジャンルは違えども、ストレートなロックで、しかし音にこだわりがあり、個性あるバンドで、演奏も上手かったです、とてもカッコ良かったです⚡️♫

そしてお次は、我が友”NUKE”の出番です♫

IMG_1297

私は今回、彼らのジャーマネとして来ているので(笑)、ビデオカメラ📹の用意をしたり、あたふたしながら💦、

クリフとクレアと3人で、1番前で盛り上げるがごとく、ボーカルK氏の英語のMCのサポート。

当初☝️彼らは、着いた日以外の3日間はライブをしたいと言っていたのですが…

この日(金)のTさんの企画ライブ、次の日(土)は私が取って来たライブは、決まっていたのですが、日曜は決まっておらず、

日本🇯🇵を出る前にどうするの?と聞くと👂

ライブの時に、”日曜ライブしたい〜”って言ってみて、”お前ら、じゃあ日曜ライブしようよ!”って言われるかもしれないし、空けときますと、⁇と言っていたのですが…??

この時に、それを本当にMCで言っておりました…(汗)がしかし、当然片言の英語が伝わるわけもなく、しかもそんな簡単にことが運ぶ事もなく😑

あっけなくスルー(笑)💦

しかしライブ自体は、会場に8割はお客さんが入っていたし、お客さん達も音楽が好きで、ライブ目的で来てくれてる人ばかりだったし、盛り上がりました

まぁ初、海外ライブなので良かったのではないでしょうか?

そして、終わってから、CDやTシャツを買いに来てくたり、ライブを見てた人達が感想などを言いに声をかけてくれたり、なかなか良い感じで終了❗️

もうすでには12時を回っておりました

この日は各バンドで打ち上げに行く感じで、解散私たちもクタクタ(笑)

企画してくれたTさんそして、対バンの皆さん、見に来てくれた友達みんなに、ありがとう〜を言い、明日また会おうと約束し

私達は、諸々のハプニングのせいでホテル🏨にチェックイン出来ておらず、とにかくチェックインしなくてはいけないので、

IMG_1295

Tさんがタクシー🚕を捕まえてくれて、私とK氏、K君とYちゃんとA氏、2台に分かれてマンハッタンのミッドタウンのホテルへ

私達が着くと、先に出たはずの3人が、まだ着いておらず、しばらくして到着。どうしたの?と聞くと

3人とも疲れすぎて居眠り😪そしたら、遠回りされたかな?と…

私達が乗ったタクシーより、料金が10ドルほど高かったので遠回りされたのかな

みなさん気をつけましょ〜〜☺️と言っても…

初めての場所だとボラれてもわからないですけどね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

海外旅行初心者🔰ガイド9☆Uber珍道中(笑)空港からの脱出劇❗️

やっと、空港からタクシーを拾い🚕ベニューへ直行するぞ〜と外へ出ると

Tさん(NY友達)の言った通りタクシー乗り場には、黒山の人だかりというか、人の列     👇見えますか?

IMG_1166

なので、当初の予定通り”Uber”を呼びました☝️Uberはタクシーアプリで、相乗りを選ぶと割安で乗れるのです(その場合Uber プラスを選択)

1人で乗ってもだいたいキャブの8割、7割ほどの料金

今回は、K君のiPhoneで呼びました

Uberを頼むと、Pick upの場所はココで。と、指定が来ます。ちょうど、一般車両のお迎えに来る場所でした。タクシー乗り場の少し離れて横あたり

先に、Uberを頼んでいた人達や、家族のお迎えの車が、どんどん来ます

画面で地図が表示され、近辺にいるUberが表示されます☝️

🚙がウヨウヨ動いていて、その中から一台”TOYOTA Camry No.〜運転手誰々が、向かいます。”とお知らせが来ます📢

そして、到着まで何分。と表示が出るので、それを目安に待ちます☺️

この時は8分で到着。と表示が出たので、そんなかからないね〜と、話していると

地図を見たら、あと8分が9分に、そして12分にうそん!!(笑)

K君と2人で、”ヤバイ💦なんでやろ?”とアプリの画面を見ていると、なんと車がクルッと方向を変えてしまいました

そっちじゃないよ〜〜と言いながら、どうしよう!どうしよう⁉︎と言っているうちに、30分ほど時間が経ってしまい、しかもUberからキャンセルを食らう羽目にOMGーーーー

“とにかくもう一回、呼んで!”と、私はK君に言いUber🚙を呼びました。しかしまた同じように待ち時間が増えたり減ったり、空港のピックアップゾーンは、ずっと大混雑

K君と私が、あたふたしてる時の他の人達は余裕🚬ある   ⬇︎ まぁ手伝うことはなかったから…黙ってるのが正解(笑)

IMG_1164

すると、K君が大きな道からここへ来るのに混雑してるから、大きい道まで出たら🚙拾いやすいんじゃないかな?と

苦肉の策で、みんなでスーツケースをゴロゴロ引きながら、雪が❄️残ってる道を行って見るものの、

私は、”これは大きい道に出ても車が止まれる道じゃないよ、たぶん”と判断

NY友のTさんも、同じ事を考えた事があったらしく😅ラガーディア空港から歩き、結局🚙つかまらず、クィーンズのご飯屋さん🍴まで辿り着き、ご飯食べて帰ると言う(笑)のを踏まえてと判断(笑)

そして、私達はまたもやUber側から、キャンセルを食らうという💦始末!

私達はまた、一旦離れたピックアップ場所まで戻り、今度は私のUberとK君のUberで、ダブルで呼んで早い方に乗ろう☝️と言うことになり

呼んで見ると、K君のが2分待ちまで近づいて来たので、私のをキャンセル🚙

⚠️キャンセルしてわかったのですが…こちらからのキャンセルは、呼んで五分以内じゃないと、キャンセル料が発生するらしいことが発覚💦良かった3分で

IMG_1213

IMG_1214

そして、K君のUberの方が2分だからもう来るかぁ〜〜!?と言っていると、またもや一気に待ち時間12分に増え、最終的にまたもやキャンセル❗️Damn it🖕🖕🖕

もう一度、2人で呼んで見るも、状況変わらず、そんなこんなで、1時間半以上経っていました

こりゃ、リハとか言ってる場合ではなくなり、イベントオープンに間に合うか⁉️と言う、かなり深刻な状況に😰

なのでTさんに、まだラガーディア空港を出発出来ない事を伝えると、”よくある事だから〜〜想定内!出番までに間に合うように来て〜〜”と何と大らかな❤️

しかし、さすがのハプニング慣れしてる私も、ヤバイ💦何とかしなければ!と、ちょっとタクシー🚕乗り場までウロチョロ様子を見に行くと、

黒人のおじさんが、小さい声で”Taxi?”と言うので、”え?”と言うと”Taxi?”と言うではないですか👀

“Yes Taxi!!”と妾もすがる思いで、言うと

“Come on👍Where are you going?” と聞くので

“Brooklyn!”と答えると”Ok! $75″ と言われ、悪くないな5人なら…と思い”Ok!! With my friends ” と言うと

“How many? ” と言われ “5! Including me”と答えると

“$95″と金額変更😅まぁ仕方ない、文句言っている場合ではないし、5人で割れば安い!と

おじさんと一緒に、みんなの元へ🏃‍♀️💨

みんなに”タクシー見つけた!95ドルやけどそんなもんやろ〜割ったら安いし”と言うと

“高いな!”と声が….💢多分、Yちゃん❗️

割ったら20ドルもせんのやぞ、妥当やぞ!自分で探す?誰のライブ?と瞬時に頭をよぎりましたが、そんな事よりも👇

私は、ニューヨークの友達に、地元の友達のバンドがライブしたいって言うから、ブッキングして欲しい。とお願いした手前🙏責任がある👍彼らを、彼らの出番までに、そのベニューに送り届け使命があったので、とにかくそれに集中!(笑)

(いつもなら、思った事は口に出しますが、そんなこと言ってる場合じゃなかったんでしょう(笑)私も必死です💦!)

K君が、”Uberより高いけど、割ったらそんなもんすかね、そんなこと言ってる場合じゃないし…” と、よく状況わかってる発言😭

文句言ってる場合じゃないんだよ!て事で

車に乗り込み🚙(荷物も多いから、大きい車探すのも大変💦)荷物も積み込み👜

いざ、Brooklyn のBar Matchless 🎸へ出発

あー焦った😅ニューヨークの地を踏んで2時間半、すでにライブがスタートしておりました

IMG_1219

 

 

 

 

海外旅行初心者🔰ガイド8☆いよいよニューヨーク珍道中(笑)

皆さんお待ちかねの?待ってたかわかりませんが(笑)

ここから、怒涛のハプニング続きます

⬇︎まだ、この後の悲劇を知らない人達(笑)

IMG_1162

ニューヨークの、ラガーディア空港に無事着陸した、私たちの飛行機は、滑走路を進み到着後ターミナルまで走行

50分ほど予定より遅れたけど、これならライブのリハーサルに間に合うな〜とホッとしたのもつかの間

(当初の予定では、前日の夜10時にマンハッタンに着いて、ホテルへチェックインし、次の日(このブログの日)は、昼間は観光でもして、夕方にブルックリンに向かい、ライブのリハをして、夜本番という段取りでした)

飛行機は、ターミナルの方へ進んで行きます すると、あと少しで降りるゲートに辿り着くぞ〜早くーと思っていると

急に止まった…なぜ?まぁすぐ動くだろうと安易に考えていると、アナウンスで

“機材に問題が発生しましたが、すぐ復旧いたしますので、お立ちにならず座ってお待ちください“とお知らせ❗️

とりあえずニューヨークの友達に、NYに着いた事を連絡しなくては!と思い、K君にWi-Fiルーターにしてもらい、

本日のライブのオーガナイザーをしてくれた、Tさんに連絡

4時には、ラガーディア空港をタクシーで出て、マンハッタンのホテルにチェックインに向かう予定でしたが、

もうすでに1時間遅くなっているので、Tさんに相談し、ライブハウスもブルックリンだし、ブルックリンのTさんのお家に、荷物を置いて、ベニュー(ライブハウス)に向かおうと言う事に☝️

そして、一番の難関とされた‼️セキュリティー通過❗️楽器などの機材で止められないように、みんなに綿密に言い逃れ?言い訳(笑)を打ち合わせし

NY、LA、Londonはとても厳しいらしく、メジャー、マイナー、プロアマ問わず

ライブ演奏=仕事・稼ぐ、就業ビザ取ってこい!と解釈され、入国も出来ず、そのままトンボ帰りさせられたと言う話を聞きました

なので、口裏合わせの練習をし(笑)

とにかく、飛行機が✈️動くのを待つ事、放送が入ってから15分….CAさん達が、水を配り出しました。

私は、おやおや?こりゃ雲行きがあやしいぞと思っていると、またアナウンスが入り”機材が故障の為、飛行機が動かなくなりました、早急に復旧しなんとかいたします〜のでもう少々お待ちください。”的な(笑)

周りの人たちも、電話したり、ザワザワし出すと、私以外の友達は離れた後ろの席に座ってたので、K氏が後ろから腕を組みながら歩いて来ました

どこ行くんだろ?と思うと、私のところに来て”何があって飛行機止まってるんですかね?”と聞いて来たので、 “なんか故障したらしく、直すから待ってって”と言うと

“あ〜そうですか〜”と戻って行き、英語わからないと何事で止まってるかわからないし不安だよなぁ〜と思いました。

そんなこんなで待つ事、小1時間

やっと動き出し、私達はニューヨークラガーディア空港に到着

問題のセキュリティーはと言うと、以外にすんなり、すぐ外へ出れました(笑)

それはなぜなら、カナダ出国の時に私が小部屋へ連れてかれた時に、すでにUS入国審査終わってたからなのです

カナダは、アメリカじゃないのに、アメリカの一部の様な、役割をしてるんですね〜摩訶不思議

でもそのおかげで、一番難関とされていた、楽器持ち込みのセキュリティーを難なくクリア出来たのです

バンドマンの方々、ニューヨークでライブするなら、カナダ経由で是非

さて、やっと到着フライトが予定通りなら、4時に空港出れ出てるはずが、5時半過ぎに

なので、友達の家に荷物置く予定でしたが、ブルックリンのベニュー直行➡︎に

はい、ここからまだまだ波乱が続く

IMG_1163

⬆︎ベニュー直行の為、衣装やいるものをスーツケースから出してます、空港のエントランスにて(汗)

 

 

 

 

 

 

海外旅行初心者🔰ガイド7☆嵐の前の静けさならぬ雪!トロント編😳

無事に、ニューヨーク行きのターミナルに辿り着き

ここでまた、またひと問題‼️

空港が大きいのでモノレールに乗って移動なのですが、何せ初の場所なので、そのモノレールが山手線の様にグルグル🌀廻っているのか、一直線上をいったり来たりしてるのか、わからず😅

そこに居た人に、”エアカナダのニューヨーク行きのターミナルは、どっちのホームのモノレールに乗ったら良い?”と聞き

“ターミナル1だから、こっち側だよ〜☺️”と言われたので、そのホーム乗ると…

私たちはターミナル2にいたのですが、出発して一個目に止まったのが、ターミナル3❗️やべー離れてってると思ったのですが

運行地図を見ると1⇨2⇨3そして3⇦2⇦1といったり来たりだったので、そのまま乗ったら着きました(笑)

友達は、私がいなければ全くわからなかったな〜と言ってましたが、私も正直初めての空港は手探りです

ちなみに、今まで1番やばかったのはLAのLAX空港です!  大き過ぎて一旦間違えたらトランジット間に合わないと言う怖さ

旅好きの知り合いも言ってました(笑)

それはさておき☝️今のところは予定通りなので、友達たちがスタバに行くと言うので、私も同行

IMG_1136

スタバは、どこに行ってもスタバなのですが(内装が同じだから(笑)それが安心するところ )

アメリカのスタバで、注文するとカップがでかい気がするのですが….気のせい?shortがtallの大きさくらいある気が 次回確かめて見ます

オーダーの仕方なのですが、外国は独特で、必ず名前を聞かれます

初めての時は何でだろう❓と思いました。それはなぜかと言うと、取り違えない様に、カップに名前を書いてくれるのです(笑)

変なのー面白いなぁ〜と同時に合理的だなわかりやすい!と思ったのももう2007年のLA(笑)すげー10年経ってる😲💦

私は自分のアイスコーヒーを頼み、名前を聞かれ”Miki”と答えると

“Micky mouse 〜☺️”と言われ”yes”と答えると

案の定”Micky”と書かれてました(爆笑)外国でたまに、あるある

IMG_1141

そして友達たちも、外国スタバ初オーダー   彼らも名前を聞かれ、よしひろ!と言ったら”Yoshi”と書かれ、他の2人は聞かれずに”Yo” “Yo”と書かれてました(爆笑)

面倒臭かったのでしょうか?省略そしてもはや、その人の名前でもない😅

戻ろうか〜と言ってる時に、私はあるものを見つけてしまいました

スタバのマグカップ”You are here”シリーズ✨なかなか良い値段なのですが14ドル?15ドル?お土産ランキングトップ1?3?になってるそうです!ん〜〜適当

IMG_1133

柄が可愛かったのと、こんなことがなければトロントに来ることもなかったなと…思い出に買いました☕️もちろん自分用

余談!空港の中に靴磨き屋さんが👞                   このおじさんは手を振ってるのでなく、なんか言ってた(笑)写真とるな!か、靴磨きに来いかなー😅👇

IMG_1137

そして、ゲートに戻りそろそろ搭乗時間✈️

乗り込みましたが…..雪❄️がドンドン降って来る😰

“凍結防止剤を撒きますので、お待ち下さい”のアナウンス

待たされる….待たされる….こと、40分強

(去年の悪魔が蘇る👿地方空港で、凍結防止剤と雪の永遠の追っかけっこ、魔のループ、そして国際便に乗り遅れる事件💦) またかよ〜〜😢

余談ですが、カナダの凍結防止剤こんな色(笑)⬇︎

99E21753-6E57-4C9F-91AD-5DA170B80047

そして飛んでるうちに消える⬆︎お見事!ミドリの意味あるのか?(笑)

さて、ニューヨークまで、1時間10分程の旅🇺🇸

ちゃんとアメリカの地を踏めるのか(笑)          とりあえずは飛びましたよ定刻より、かなり遅れましたが

まだ、待たされることなど思いもせず、楽しそうな私達(爆笑)👇

IMG_1142 EAFAA556-F39F-4617-90AD-2031E0DEA28A

水を飲む飲む、飲む2人(笑)

 

海外旅行初心者🔰ガイド6☆ESTAとeTA電子渡航認証システムにはお気をつけて(笑)の珍道中❗️

朝からバタつきながらも早めに空港に着き、みんなでホッとしたのもつかの間、チェックインカウンターへ

IMG_1093

前日トランジット出来なかったけど、どこへいけば良いのかはインプットされていたので

すんなりトランジットを通りぬけ、モノレールに乗ってインターナショナルターミナルへ!(この場合ドメスティック?💦)

IMG_1094

チェックインは最近多い、セルフチェックインで、そちらも比較的スムーズに終えることが出来

さて、セキュリティーです!☝️

今回、楽しみにしてた事の1つ❗️初のエアカナダ✈︎、そしてアメリカに行く前に、他の国で乗り継ぐのも初めて☺️

私はいつも、ニューヨークに行くときは、成田からの直行便で行くか、アメリカのどこか(前回、ハプニングのシアトルか(笑)デトロイト)でトランジットします

なので、トロント空港も初めてで、セキュリティーも初めて

セキュリティーに並び、順番に通されて行くのですが、そこで既にUSセキュリティーになっていて、あれここカナダだよね?と思いながら、指紋認証、虹彩認証を取られ

セキュリティーの人に、

“ESTA持ってるか?”と聞かれ、”あります!”と言うと”ESTA取ったのを、プリントアウトしてあるか?”と聞かれ “ないけどESTAの番号がパスポートに書いてあるよ”と言うと

それを何やらパソコンに打ち込み、”ないよ”と言われ、”あるある!”と一悶着

すると、別の係りの人(黒人の女の人)が、私をこっちこっち👈と呼ぶので行くと、どんどんいざなわれ、奥ーの奥の別室へ👀

ヤベー😨💦

と思っていると、そこもセキュリティーチェックの部屋みたいでしたが、パソコンがあり、”今ここでESTA取ってください。”と言われ

言われるがまま、なすがままに、ESTAを取る事に

その女のスタッフさんは、本当に丁寧に、ESTAのページを読んで教えてくれ、操作も教えてくれ、スムーズに取ることが出来ました(笑)

プリントアウトして、ちゃんと書類ももらいました(笑)

やはりここでも、JCBカードは効きませんでした💳 (結局、VISA使いました)

しかし、おかしいなぁ〜eTA取る時にESTAも取ったはずなのに⁉️と思いながらも、ないっつうモンしょうがない取らないとアメリカに入られないので取りました(笑)

そのスタッフさんに、”私、フライト間に合うかしら?💦”と言うと、”大丈夫大丈夫!まだ1時間以上あるから”と言われ、良かった〜早いバスで来といて〜と思いながら

セキュリティーを通り直すと、扉の向こうで4人友達たちが、心配そうにかつニコニコ手を振って待っててくれました😍

可愛い奴らめ💕(笑)ごめんよ〜心配させて💦

手前にいたセキュリティーのお兄ちゃんが、自分に手を振ってるのかと思って、手振っちゃったよ〜〜😅と言っていたのも、可愛らしかったです(笑)

さて、いざニューヨーク🗽へ

まだまだ波乱は続く….(爆笑)

 

あ、追伸!カナダの空港の方は皆、親切でした

 

電子渡航認証システムについて!

eTA….カナダ渡航認証、去年より行く際は必ず取らなければならなくなりました。               7カナダドルで、有効期限は5年です。

ESTA….アメリカ渡航認証、同時多発テロの後からこの制度ができました。                              14ドルで、2年間有効です。

どちらもPC で簡単に申請できます!

ESTAに関しては、代行しますと称し、1500円で取れるものを5000〜10000円で請求してくる業者もいたりするので、こちらで申請してください国の公式サイトです👇

IMG_1092

IMG_1091

ちなみに、私のESTAが何故なかったのか、帰国してから、なんとなくメールを遡ってみたら、US embassy から、もうすぐESTAが切れますよ〜とメールが届いてました😅

私は、まだESTAの期限があるから大丈夫と思っていたのですが、どうもそれがダメだったような?💦

今回の旅行から帰って来て、3日後に切れる期限だったので、イケるか〜と、思ってたのですが…ダメだったようしかし、調べたところによると、残り日数少なくても帰国日まで期限あれば有効らしいです!なんで⁉️

またこの件は、わかり次第ご報告します😅

 

 

 

 

 

 

海外旅行初心者🔰ガイド5☆トロント珍道中*✭クーポン使用にはお気をつけて!

ゆったりおっきいベッドなのに、なかなか深い眠りにはつけないまま…

朝、ホテルバスのお迎え時間に合わせて起き、シャワーを浴び🚿

IMG_1086

ラインを見ると、朝食行くチームYちゃんから、お腹空きすぎてA氏ともう食べに行ってしまったと❗️

なんだよー寂しいじゃないかー😢と、ラインすると、

朝食行かないチームから、僕ら行きますよ〜と返事が

良かった、1人旅なら1人で朝食も何も平気なのですが、せっかくみんないるのに〜と思ったのです(笑)

レストランに行き、昨晩と同じテーブルに付き待っていると

またまたアラブ系の、女のスタッフの方が、メニューを、持って来てくれました

(余談ですが、カナダはアラブ系の方が多いのですね〜)

メニューを見ると、朝食クーポン7$でまかなえるものがなく、あれ⁉️おかしいな?と思いましたが、カリカリベーコンとパンケーキを食べたかったので、$15のブッフェを頼みました

IMG_1077

そこへ、K氏とK君が来て🚶‍♀️🚶‍♀️

私が、クーポンは?と聞くと、持ってないです。と言うので、先発チームが持ってるんじゃない?昨日の夜、クーポン渡したしと伝え

K君が、先発チームA氏Yちゃんの部屋へ

その間に、私のオーダーのコーヒーを店員さんのお姉さんが持ってきてくれ☕️

そのお姉さんが”どうするの?何にしますか?”とK氏に聞くと❗️

“あ、ちょっと待ってもらえますか?”とK氏、ゆっくりと日本語で…👀

すると、店員さんは”オッケーあとで聞きにくるね”と

通じてるやん(爆笑)

通じれば良いんですよ、フィーリング(笑)

そしてK君がYちゃんと現れ、クーポンがないと問題発生💦

受付カウンターに行って確認出来るかもと、カウンターへ、チェックインの時のベテラン紳士はおらず、ちょっと新人風女子が対応してくれたのですが

私以外の部屋のクーポンは、すべて使われていると、その女子スタッフは、私に3回、”あなたは$7残ってる。”と言うので

“知ってるし、持ってるし”とクーポンを見せてるのに、3回同じ事言うし(笑)何回言うねん!😬

そしてYちゃんの部屋は2ドル足りないから払ってください。と言われたらしく

結局よくわからないまま、K君は自腹で食べます〜お腹すいたし!とオーダー

そしてK氏は、昨日の残りのハンバーガーを部屋で食べます。と??部屋に戻り。

私とK君は、ブッフェが、予想以上に盛り沢山で、Yちゃんオススメのクロワッサンも食べたかったし、お代わりしたかったけど

バスの時間が、迫っていたので、シリアルだけ追加で食べ。シリアルって日本にない形のがあって気になるんですよね〜

IMG_1078

そして、もう時間ないよ〜!と急いで、部屋に戻りスーツケースを持ってロビーへ

チェックアウト終えると、A君、Yちゃん組が現れ、K君K氏組を待っていると

10:40にバスが到着❗️

私はバスのおじさんに、”後2人来るから少し待ってください!”と伝え💦

Yちゃんに、2人呼んで来て!と頼み

その間に、他のお客さんも乗り込み、私達待ちになってしまいました

私は焦って、黒人の運転手さんに”もう少し待って”と言うと、”わかったよ〜”なんでこの子は何回も言う?みたいな顔をされ(笑)

やっとそこへ、K組が到着🚶‍♀️🚶‍♀️

K君は焦った面持ちで現れ、K氏は普通にやって来ました(笑)

人って色々ですね〜

何余裕な顔で来てんねん❗️(爆笑)

珍道中やわ〜〜😆

 

 

 

海外旅行初心者🔰ガイド4☆トロント珍道中!

問題のミールクーポンを握りしめ✊

みんなで、ホテルのレストランへ

IMG_1037

さてメニューをみて何を食べよう〜何やかんやで想定外の出来事と、予定外の地で、今回の旅の1食目

そして他のメンバーは、初アメリカ大陸!のうち2人は初海外!

みんなワクワクです❗️ミールクーポンの内訳は朝7ドル、昼10ドル、夜15ドル

A氏が、32ドル全部使って、Tボーンステーキを頼むと、せっかく外国来たんだし、それっぽい物をと(笑)

それはそれで面白いと思ったのですが、残念ながら売り切れで

A氏とK氏はFour point burger と言うホテルの名前のついた、カリカリベーコンのせの期待どおりの、ビックサイズのバーガーをオーダー16$ すごいボリューム(笑)

私は、普通バージョンのバーガー$14 こちらもなかなかのボリューム(笑)

K君はなぜかペンネ的なトマトソースパスタ  $15 🍝 これ美味しかった  😋                                                           Yちゃんは、ピッザ$15 🍕 チーズが本格的なピザだったらしい、終始変わった味がすると言ってました(笑)

〜〜を頼みました!

67C07D49-95A0-4A0C-9045-D6B9E0C2DBE9

店員さんが、アラブ系の方で”美味しいかい?他にオーダーはない?”と聞いて来たので、

私は、朝はチケット$7しか使えないと思っていたので

残ると勿体無いから、昼の分を、夜に使わないとと思い、飲み物頼みました!コーラ$6をオーダー、他のメンバーもコーラを頼み

お会計

とりあえず、朝のチケットだけ私はキープして、昼夜分を出し、みんなも出し

スタッフのおじさんにお会計を委ねると、2枚ほど朝のチケットが戻って来ました、

私以外のクーポンに、すべてA氏の名前が書いてありましたが持ち主に返し、                                         (↑これ次の朝の一悶着の始まりだったのです)

解散?と思いきや、K氏K君が初めての海外なんで外を見に行きます〜と言うので、

みんなでプラっと散歩し、コンビニでWi-Fiを拝借してたら、またまたアラブ系のスタッフの人に、休憩室があるからそこでしたら、と言われ 親切(笑) (怒られるのかと思い過ごしヤベー💦と思いましたが)

なんだか悪いので、水だけ買って、休憩室へ(笑)結果何をするでもないので、解散し❗️

K氏とK君は、マイナス7度の夜のご近所散策

A氏とYちゃんは部屋へ

私も部屋へ戻りましたが、まだ10:30だったのでホテルのBARへ1人呑みへ(笑)

BARのお姉さんのオススメの、カナダビール“MOOSE HEAD”を呑みながら、

IMG_1046

NYの友達達と明日のライブの段取りや、たわいのないチャットをSNSでし、明日からのNYの旅の予定を軽く立てて、就寝…

おやすみなさい