2016年 6月 の投稿一覧

ニューヨーク☆股旅☆Coney Island☆

クィーンズ ミュージアムの後は、コニーアイランドに、金曜の夜に知り合ったYコちゃんと行く予定でした😃

ラモーンズの、LIVEシアター的なものをQueens museum で、観ていると🎥

Wi-Fiが繋がってることに気がつき、LINEが来てたので見てみると….

OMG!! Yコちゃんも!急用で来れないと言うではないですかーー💦

ショック‼️本日2回目の😅ドタキャン💦でも、仕方ない仕事のアクシデントで、仕事に出なきゃいけなくなったとの事😢

とっても申し訳ないと、Yコちゃん💧

と言うことで、Cony Islandへも1人で行きました❗️まぁ当初はどこも1人で行く予定だったので、全然良いのです(笑)

さて!”Coney Island”とは何ぞや(笑)⁉️

ズバリ❗️遊園地です(笑)

image

Beach沿いに、古くからある遊園地で周りには、水族館やBAR、大食い王選手権でお馴染みの、ホットドッグのNathan’s などがある、アミューズメントパーク🎢

なので、1人で行くのがちと寂しい… (笑)😅

とりあえず、お腹も空いたし、Ramonesも満喫したし、Uber呼んで(Wi-Fi飛んでてよかった😅)

何食べる〜汁もんでしょ!🍜でしょ!(笑)と言うことで、1番近くて安定の味、前回も行ったー

image

らーめん“せたがや”Williumsburg店へ🍜

そして、そこからメトロに乗って、一旦マンハッタンへ行き、そこからF trainに乗って、Coney Ialand へ🎡

だいたい小一時間かかりますⓂ️

なぜ遊園地に行ったのか…それは友達に会う為で、その友達とはなかなか時間が合わず、全然会えてなかったので、今回こそは顔を見に行こうと💨

コニーアイランドへ行きました(笑)

その友達は、初夏から晩夏はConey IslandのBARで働いているのです☺️

さて、😪居眠りしながら到着🚃(地下鉄の横揺れってなんで眠くなるのでしょ〜(笑))

image

名物?駅のミドリの怪獣(笑)↑

Beachのサイドウォークを歩いて、お店を覗き、Barを探しましたが、なかなか見つからず💦

遊園地の中も見渡し、大通りに出てみて探すと👀

MUSEUMと書いてある古〜い建物の中に、BARが見え友達発見❗️
image

入って行くと、友達もすぐ気づいてくれハグ😁

そして、”今ちょうどサイドショウが始まったから見る?”と聞かれ

“見るーー😆”と言うと、友達はもぎりの山高帽に青と白のストライプのスーツのオジサンに

(どうもこの格好は、コニーアイランドのキャラのよう☝️看板になってました(笑))

“友達のミキだよ入れてあげて〜”と紹介してくれ握手(笑)

中に入れてくれました!☺️

“サイドショウ”とは、いわゆる”見世物小屋”的な出し物をする所です☝️

ドキドキしながら見ていると👀座長さんらしき男の人が、今日の出演者の紹介をし

その流れから、座長さんの演技が始まりました(笑)

先ずは、ながーい釘を出してきてジャグリング🍴

そしてそれを喉仏に押し付けて、痛そうでしたが、なんともなーい❗️的な(笑)

そしてその釘だいたい15センチを…鼻にどんどん入れていきました💦痛いーーー‼️

それから、お次は剣山女子(笑)まぁまぁ大きい女の子が、白い水着のような衣装で現れ👙

板に剣山状に刺された、クギの上にうつ伏せに寝転がると言う技!

2個目の大技は、その剣山板に挟まれ、その上に座長が立つという、恐ろしい技💦

背中もお腹も、無傷でした‼️(笑)

3人目は、ヘビ女🐍

image

金色の大蛇を首に巻き現れ、ダンス(笑)脇毛生えてました👀

その後は、箱の中に入りフタをして座長が剣を何本も差し込むと言う、マジックショーでよくある技‼️

image

1ドル💰出すと、中が見れるよ〜と言うので、見に行ってみましたが、あまりよく覚えてません(笑)

そして、軟体男👬ハンガーを持って現れダンスをしてそのハンガーを体に通しました(笑)

最後は、セクシーなソー(剣)女👩

image

この人はとてもスタイルも良くほんとセクシーで、はじめはナイフを飲み込むのから始まり、ながーい剣を飲み込み、

最後は長いナイフを二本飲み込むと言う荒技💦怖かった😅

そして、座長の最後の挨拶とともに、座長の取って置きの技‼️炎を食べる👄で終了!

なかなか面白かったです😆

なかなかこう言うのは、日本で見れないので、ぜひConey Islandに行ったら”Side Show”にトライしてみて下さ〜い💕

そしてそれを見た後は、お土産に持ってきた、日本酒🍶を友達に渡しました、

そしたら早速、そこにいた友達に分けて飲んでました😃

せっかくなので、Coney Island のビールを頼むと、おごってくれました〜ありがとう💕

image

サロンパス味↑(笑)🍺美味しかったですよ〜好きです💕

その友達が働いてるのを、初めて見たのですが(年間半分はフラフラしてる人(笑))とても、気を張っていて、ちゃんとしていて、びっくりしました😅

忙しそうにしてたので、1人で🍺を呑んでいると、隣におじぃさんが来たので、話しかけると”Hot dogのNathan’s”で働いてて、仕事上がりとの事👇こちら

image

甥っ子が、日本人とのハーフであることや、また別の甥っ子さんがニューヨーク観光のツアーコーディネーターだから、いつでも紹介するよーなど

色々話してくれました😊

最後は、このおじぃちゃんに友達との写真を撮ってもらって帰りました🏰

image

しかし、酔っていたのかまともに撮れてなかったです写真(笑)

まぁそれも旅の思い出ですね✨



ニューヨーク☆股旅☆Queens Museum2☆William Gropper Exhibition

Queens Museum 番外編と言いますか、

Ramones展を見にいったのですが、たまたま横でやってた

“William Gropper”展が、なんかとても面白かったので、写真載せます😃

コミュニスト系、文学雑誌            “New Masses”に、評論、文学作品、ルポ、風刺画を掲載し、1930年代の、プロレタリア文学運動や、反ファシズム文化運動、共産党の文化政策を反映

image

その雑誌に、絵を提供していたウィリアム グロッパー!

なんだか、風刺的で、シニカルでユニークで、面白いです😆

そして、なんだか可愛い😊

image

KKK👇

image

ナチス👇

image

こんな感じの日本的な絵も沢山ありました🗻 写り込みシリーズ👇(笑)

image

原爆や、戦争に関しても風刺絵画もありました🔫

いろいろディープな題材を、シニカルにコミカルに描いていて、あえてそこを包み隠さず描き、世界にみんなに訴えていくと言う、画家さんだったのかな?と思います📢

なかなか、偶然じゃないと出会えないアーティストの作品に出逢えるのも、美術館ならでは

お目当のExhibition以外でも、いい作品や好みの画家さんを見つけられるのが、楽しさの一つですね〜

まさに、大きな都市の美術館の良さの一つ✨

 

そして、もう一度”Ramones 展”を見て(笑)名残惜しい💧

ここは何の展示?と、違う部屋に入ってみると、ニューヨークの大きなジオラマ❗️

image

常設なので、行った時は見てみてください☝️なかなか圧巻です☺️

そして、外に出ると〜

あ❗️これ前から何度も、ニューヨークの映画やドラマで見たことがある〜👀一体どこにあるんだ?と思ってたやつが目の前に(笑)

image

image

なんか、テンション上がった〜(笑)

一人で‼️



ニューヨーク☆股旅☆Queens Museum1☆Ramones Exhibition

さて、日曜の朝です〜☀️

本日こそは、朝から行動とシャワー🚿を浴び

友達とRamones 展を見に行く予定になっていたので、用意をしていると

ドタキャンのメール😢気にせずミキはGoGo〜!だって💢

なんだよ‼️でも、まぁしょうがない😓

ほんなら、どやっていけば良いかなぁ〜と、iPhoneで検索して見ることに📱

クィーンズは、行ったことがないのでドキドキ‼︎しかもバスと電車を乗り継いで行かなければいけないもよう…💦

そしてもう一丁、問題は週末になると、地下鉄は運休、遅延が続出🚃

断念…皆さんニューヨークに遊びに来たら、そこらへんのインフォメーション確認必須です⚠️

はい❗️Uberを呼び(笑)

Queens へ🚙

20分ちょいくらいで到着☺️

入り口のすぐの、チケットカウンターでチケットを買い💰8ドルでした!

右手に”Ramones展”入口があり、その壁には、奈良美智の絵がかかっており

いつもの不機嫌そうな女の子の絵と”Hey! Ho! Let’s go! の文字が😆

image

何で⁉️と思いましたが

奈良美智さんはRamones 大ファンらしいですね〜知らなかった(笑)

中に入ると、ザ❗️Ramones 象徴的なこれ😆早速撮る(笑) image

ツアーのポスターや、Tシャツ、バックステージパス、機材に、衣装(ライダースにデニム)などなど、Ramonesファンならたまらない(笑)

そして、ROCKファンも興味津々なレアでコアなアイテムが展示されてました😁image

image

アルバム!☝️

 

image

こちらは、Japan tourのポスター❗️すごい👇
image

コメントよりも、写真を載せたほうが良いでしょう(笑)

image

革ジャンや、機材にはテンション上がりました〜バンドマンならみんなそうですね(笑)

image

 

image

☝️その次のブースは、PVを観れるテレビが何個か並んでいてたりしました。

こんな面白い写真も👇(笑)

image

最後のブースは、ミニシアター的な感じで、ライブ映像を観れました❗️そのシアタースペースの壁には、この絵が掛けられてました〜🎸

image

この人、ビデオ見てます🎥

そして、出るとこちらが

image

1人だと自撮りでこんな感じになっちゃいますね(笑)💦

楽しかったので、1回見終わってもう1回見直しました😆

物販は全くなかったのが、ちょっと寂しかったです😓

しかし、子供達も興味津々で展示品を見てたり、おじいちゃんと、おばあちゃんが、ライブ映像見てたりと、老若男女問わず

ROCKロックしてる人ばかりでなく、いろんな人達が、Ramonesを見に来るって、さすが外国❗️さすがアメリカ🇺🇸さすがRamones🎸と思いました✨

私が行った時は、ライダース着てるの私と他2、3人しかいませんでした💦(笑)

日本もRockがもっと浸透したらいいのになぁ〜と思いました🎵

私は歳とっても永遠にRockが好きです💕I ❤️ Rock

そして、絶対おばあちゃんになっても〜Fuck 💀 演歌でーす(笑)


ニューヨーク☆股旅☆BushWick Bar Hopping 2

さて、Brooklyn Dumboを観光し🌉

次は、どこ行く〜🌃となり、A嬢とSさんが近くの良さそうな、BARを検索してくれ🍺

Brooklyn bridgeから程近い、Vineger Hillのwine bar🍷へ

たまたま、LIVEイベントをしておりました🎸ワインバーなので、ROCK系では無かったですが、ギター、バンジジョー?、ウッドベースの3人編成image

 image

私も、そろそろ回復し、🍺を注文(笑)みんなはもちろん、🍷や🍺を注文❗️

そして、各々色んな事を、たわいの無い事や、そうでもない事を喋りながら、カントリーバンドを聴きました🎸

ちょうど、会話に邪魔にならないくらいで、演奏も上手かったし、雰囲気にもあってました☺️

そして〜Brooklynチームと、Manhattanチームに分かれ帰ることに

お開きかな?と思っていると、Brooklyn Bushwick チームは、タクシーで帰ることに、

Uber の回で書きましたが、ほんとにBrooklyn内を電車で移動するのは、めんどい‼️

T さん、Sさん、私はタクシーでBushwickに到着🚕

ちょっと呑んで帰りましょうか〜🍺て事になり(笑)Tさんの旦那さんも合流し

Ridge wood の広〜いBarへ🎵

image image

アンティークで、ウッド調のインテリアの雰囲気の良いバーでしたが…何故だかDJが、hip-hopをガンガンかけており

image

20そこそこの女の子達が、レゲエダンスかい?(笑)と思うくらいの、腰くねくねダンスをしていて🎵

Sさん、気になってしょうがない様子(笑)”ナンパしてきたら?”と私が言うと”6人に1人は厳しいやろ〜”断念(笑)

DJうるさ過ぎて、話す声も全く聞こえず、あえなく退散💦

Tさん曰く、日替わりでかける音楽が変わるBARで、先週の土曜日は、BluesとかJAZZとかかかっていて、渋めのおじさんとかが、静かーに聴いていていい感じだったのに〜😢と….Tさん

その時に行きたかった(笑)残念💧

なので、次行こう‼️と近くのwine bar🍷へ

image

Tさんも旦那さんも、ワイン好き🍷

私は、またまたお腹が空いたので、ホットドッグ全部のせを頼みました〜🍴

image

このBARの、バーテンダーの女の子がメチャクチャ綺麗で✨

ナンパしても相手にもしてくれんやろなぁ〜と、Sさん(笑)

Tさん曰く、たぶん女優さん志望の子だよ、笑顔も凄くいいし、自信ある感じが伝わってくる❗️って(笑)

そういう人が、たくさんいるらしいですBrooklyn

ニューヨークあるあるに遭遇☺️

そして、Sさんはいつも….(爆笑)

Bar Hopping 2回戦は、控えめに終わりました🍻

ニューヨーク☆股旅☆Brooklyn Dumboでスライダーを食す!そしてManhattanの夜景☆

バン練の後は、何故だか仮眠(笑)

着いてから連日の、呑み🍺呑み🍺呑み🍺に、時差ボケ❓がプラスされてか

半端ない気持ち悪さに、襲われ💦そこまででもないか….

とにかく、”evil alcohol tequila”に胃がやられたとみた😅

友達のE君も仮眠を勧めるので(笑)いつも仮眠しろとヤツは言う😁てこで、寝てみることに💤

何話か前のAirbnbのBlogにも書いた通り、大家さんに騒音で邪魔されながらも、午後3時半に帰り夕方6時前まで寝ました😪

本当は、前々回のブログのホームパーティーで知り合った、友達のMusic Videoの撮影の打ち上げに参加する予定だったのですが

何せ、BushWick からChina townまでは、すんなり行けないので、1人700円くらいでメッチャ腹一杯になって、めちゃくちゃ美味い小籠包を諦めて😢

御一行様が、ManhattanからBrooklynの方へ戻ってくるのに、合流させていただくことに✨

人生初のUber(タクシー的な…こちらもBlogに書いてますので読んでない方はどうぞー(笑))を呼んで

待ち合わせのBARへ🍷このやり取りも、なかなか海外ではカラクリ?コツがありまして、

私はいつも、海外で携帯を使える状態にしていかないので、Wi-Fiを駆使します(笑)

Wi-Fiのあるところで、必ず次の約束や、調べなければいけないことは済ませます☝️

この時も私がAirbnbにいる間に、LINEで地図を📍して送ってくれて行き違いになる事なく会うことが出来ました☺️

場所は、Dumboの”SuperFine”🍹

着くと、入口すぐのカウンターにみんな並んで座っており〜またまた、初めましての日本人の女の人がいました👧

私はとにかく腹ペコだったので、何かオーダしようとメニューをもらい、

Sさん&Tさん曰く!今、流行っているらしい(笑)スライダーなる物をオーダー😋

それは何かというと、小さいハンバーガーです🍔

そもそもは、いろんな味を楽しめるというのと、女の人も食べやすいという事で発売されたらしいです🍔

しかし、私がそこで頼んだスライダーは、2個とも同じ味でした(笑)

でも、味の方はすごく美味しかった😋

牛肉をデミグラスソースで煮込んだのが、ハンバーグの代わりに挟まってました(笑)

日本ではない感じだったので、頼んで良かった⭐︎

image

ポテチ添えでした☺️

飲み物は、体調不良の為コーラ(笑)それに合わせてTさんも2杯目オレンジジュースをオーダーすると、バーテンダーの人が”お題はイイぜ!”とジェスチャー💰

SさんとTさんと私は、なんでだろ?っと不思議に思っていると、

多分オレンジジュースなんか頼む人いないけど、カクテル用にあるから、出してくれたんじゃない?だから金額わからないから、いらないって事じゃ⁉️

と、解釈して解決(笑)

地元の友達曰く、このBAR不思議だよね〜、観光客も居るし、近所の常連さんが本読んだり、レズビアンのカップルがいちゃついてたり、

ほら、ミッキーロークいる👱

と‼️

雰囲気はすごく素敵な感じでしたし、内装もニューヨークって感じ!?でした🇺🇸

そしてお次は、なぜか皆さん、私がいるからか、観光に行こう〜とイーストリバーの方へ🚶

お昼には何度か行ったことあるのですが、夜は初めてで🌃

image

Yちゃんが撮ってくれました☝️はしゃいでます(笑)

ダンボの名物メリーゴーランド🐎がライトアップされており、しかもそこで結婚式のパーティーもやっていたりと

素敵な雰囲気💕

image image

そこからBrooklyn bridge Parkをさらに歩いて行き、Pier 2 roller Rink まで行きました〜🎵

ここに、スケートリンクや、バスケや、スカッシュのコートがあるのは知りませんでしたー🏀

季節的に、アイススケートじゃなくてローラースケートをみんなしてました👟

image

 

そこからLower Manhattan の夜景を見ながら、たわいもない話で盛り上がり(笑)新しい1 World Trade Center ってニューヨークぽくないよね、と言いながら

image image

Fulton ferry state park を後に🚢

この後、まとまたBar hopping 🍻


ニューヨーク☆股旅☆The Sweatshop☆スタジオと楽器屋さん

私の外国でやりたい事の1つに、バンドで、スタジオに入る🎵と言うのがあったのですが❗️

今回、叶ったのです〜〜〜✨😆

image

前々から、ニューヨークのスタジオを、見るだけでも良いから行ってみたいなあ〜と思っていたのですが、

(急に思い出しましたが、Londonでライブハウスの地下にstudioがあって、入ったことがありました!本当に入っただけですが(笑))

たまたま、友達のバンドのドラマーが、来ないという事になり、叩いて〜と言われ👐

studioで、ドラムを叩くことに”Yey 💕”

友達が迎えに来てくれ、腹ごしらえに私のお気に入り”Bushwick Bakery “に寄り、ホットサンドとコーヒーを買い☕️

image

バスに乗って、studioの最寄駅へ🚌

場所は、泊まっているBushWick から2、3個目の駅でした、こちらもBrooklynです🎵

その前に、スティックを買いにスタジオ近くの、楽器屋さんへ🎸

そうそう、これもしたかった事の1つです(笑)楽器屋さんに行く♬

私が、スティックを選んでる間、友達は試奏してました🎸

image

試奏した後も、チップを渡してた様な気がします💰チップ社会おそるべし(笑)

そして”The SweatShop”へ🎵

何だ!その名前と思いながら(笑)さて到着🚌

友達から、倉庫を改装しためっちゃ広いstudioやで!って聞いた時に

だだっ広いところに、機材が置かれてる、まるでROCKのMVの様な感じを想像しましたが(笑)🎥

んなこたない👓

確かにすごい広かったですが、何個も部屋があり、付いて行かなければ事務所もわからないし、部屋番覚えてないと迷子になりそうでした💦

image

まず、事務所に”予約した者でが〜”と顔を出し、鍵を持ったスタッフさんに、その部屋まで案内してもらいます🔑

始まる前に、トイレに行ったのですが、部屋番を覚えてなくて、やばいと焦りましたが、音を頼りにドアを開けたら当たりだったので

ホッとしました💦(笑)

ドラムセットは全部揃ってたので、それを使いました〜いつもはマイスネアとマイペダルも持っていくのですが…😊

そして、セッティングをしてると、イスがあまり低くならず、アメリカ人足長いからか〜チッ😗

と思いながら、イスに座ると…

おや⁉️なんだかイスが斜め…踏ん張らないとだんだん前へ行く様な💦

なぜなら!床が、斜めなのです(笑)やはり倉庫を、改装しただけあってザッパな?作り😅

どうすることも出来ず、そのまま練習へ(笑)

でも意外に、叩きやすかったです😁

image

image

部屋の大きさは四畳半くらい❓エアコンの効きはすごく良かったです🎐

ドラムなのに、寒かったです(笑)ギターボーカルの友達は、汗だく(爆笑)文字通りSweatshop 💦でした❗️

“汗かけー❗️❗️”言われました😁

image

練習は、やったことないジャンルだったので探り探り合わせて行きましたが、メチャクチャ楽しかった💕

本当、あと2回くらい合わせたらコツ掴めた気がする〜(笑)

とにかく、良い体験でした✨

あ、スタジオ代は2時間10ドル、こっちと同じくらいでした❗️

また、行きたいですぅ〜🎵

🎵”The Sweatshop”💦

image



ニューヨーク☆股旅☆NY 初のホームパーティー‼︎

この日は、着いて2日目✨

昼は、前回のブログにも書いたように、マンハッタンをぶらぶら〜🚶

そして、夜はブルックリンに戻り〜🚃友達が、友達のホームパーティーに連れて行ってくれると言うので、

E君ちに、集合🌠前日一緒にBar hoppingしたSさんもすでに集合❗️

F君を待って、

いざ、初外国でホームパーティー😚😚途中の、コンビニ的なところでビールの差し入れを買い

歩くこと🚶10分もかからず、そのお宅へ到着、初めてマンション?的なお家に来たので、すごく不思議な感じでした(笑)

何処が違うかっていうと、なんとも言い難いのですが😅なんか雰囲気違います、日本の感じとは(笑)

入口で、番号押してドアを開けてもらい、そのお友達のお部屋まで行き

image

全員ライダース☝️(笑)

これは公共の通路、見えてるドアが個人の家です👇

image

とても素敵な✨カウンターキッチンと言うか、カウンターバー🍹お店みたい(笑)

image

奥は、ソファ?や丸い天井から吊るす未来型のイスがあり(笑)

ホームシアターのスクリーンがあり、その反対側は寝室?って感じでした✨

あまり人のお宅をジロジロ見るのもと思ったので、うる覚えです(笑)

後で知ったのですが、小さいミキシングスタジオもあったようです😅

とにかく、ドキドキ💕ワクワクで入り、差し入れのビールを渡すと

あれ?みんな日本人⁉️

こんにちは〜🎵と挨拶し、友達のE君が”バンドの友達のミキな!日本から遊びに来てるねん!”と紹介してくれ☺️

“こんにちは〜よろしく〜💕”とフレンドリーに迎えてくれました😃

image image

食べ物は、ちらし寿司や、鶏そぼろ、サラダなど🍴日本〜〜!って感じの美味しい嬉しいものばかり(笑)

🍚やはりお米は良いね〜

結局、私は日本人2人アメリカ人2人でお邪魔しましたが、そこにいた方々は、5人が日本人、2人アメリカ人と

🇯🇵圧勝(笑)しかも、ほとんど女子💃

すごい!ココどこ?みたいな感じでしたが、これがまた、みーんな音楽関係の仕事だったり、バンドマンんだったり、歌い手さんだったりと🎵

なんか、居心地良いわぁ〜💕と思ったら、同業者じゃないですかぁ〜(笑)

もう、ビールがすすむすすむ🍻

馴染む馴染む(笑)本当にいい出会いでした❗️

ニューヨークで、こんなに日本人の友達が出来るなんて、しかもみんなバンドしてる人に出会えるなんて😲

本当に、E君に感謝😘

そして、お開きはとっくに12時過ぎ🕛

もちろん、その後Barで一杯🍻ひっかけて、帰りました(笑)

若干一名、1人でまだまだ夜を満喫しに行ってましたが….

私は、就寝😪